Appleの整備品を購入してみた。ミニマリスト的MacBook ProとiPhone seの組合せで快適になる。

▼ミニマリストへの憧れ

自分はミニマリストの考え方が好きです。

普段から生活効率や気持ちの良さをモノを選びの基準にしています。

先に言い訳しますが、苦笑

真のミニマリストではありません。。汗

妻と子がいる生活なので、私だけ何もない部屋でベットマット一枚とかで寝だしたら、朝起きたら家族の判断で私が断捨離されて一人になってしまうかもしれません。汗

現状の生活環境では、部屋の隅々までをミニマリストを実現することは生活環境上できないと思っていますが、自分の身の回りのものは意識をして、無駄のない快適環境を考えています。もっとも生産性が重要な仕事周りのパソコンを今回一新しました。

▼MacBook Pro 2017を選んだ

この度、フリーランスで仕事をするようになり、パソコンで仕事するため使用頻度が高くなりました。

東芝のダイナブックをメインにasusのvivo bookを使い分けていました。ライトな使い方を想定したvivo bookでは外出時の作業に耐えきれず、次第にダイナブックをメインにしていました。

作業に煮詰まると外出の機会も増えてきていたので、持ち運べるパソコンで作業を完結する必要が出てきました。

必要スペックは

・core i5以上

・メモリ8G以上

・モニタ13インチ以上

・重さ1.5kg以下

・毎日長時間作業するので気持ちよく使える事

・できれば10万円前後

以上を踏まえ、満足する使用感をとり予算は少しオーバーしますが、MacBook Pro 2017にしました。

数あるパソコンの中で悩みましたが、今回は画像加工を行うため色の表現力が高いmacのレティーナ画面にすることに決めました。長時間のパソコン作業のため少しでも綺麗で見やすいというところもポイントでした。

▼MacBook Pro 2017とiPhone seの組合せ

iPhone seは今では4インチ画面のスマホを固持する唯一とも言える存在ですが、実はベンチマークはハイブランドスマホを同等のレベルで機能性には遜色はありません。それより圧倒的に手に馴染むサイズメリットが大きくて手放せません。最大のデメリットはやはり長時間みるには画面が小さくて疲れるという事。スマホの画面が大きくなると便利だなと思うことがありますが、自分の場合スマホで仕事をすることはないので、スマホが快適になってもせいぜい楽しくゲームをしてしまうだけなので大画面はパソコンに任せる使い分けが合っていると感じています。

MacBook Pro 2017とiPhone seの組合せは、見た目の統一感もさることながら、機能性のメリットが高かったです。下記の全てが非常にスムーズにパソコンを開いてすぐに同期内容を確認できるようになりました。

・メール、チャットワーク、ライン、電話と全ての連絡通知

・メモ帳の書いた内容

・スケジュール

・サファリのブックマーク

・Dropbox

この全てにタイムラグがなく、すぐに使えるというのが日常作業において無駄な作業や思考が減り、頭を格段にクリアにしてくれました。パソコンを開いたらすぐに作業に向かえる環境になりました。

▼Appleの整備品は狙いを決めておこう

価格コムで調べると、最安値を見ることができます。公式オンラインサイトよりお買い得になっています。こちらもグレードアップしものが必要なければお買い得ですね。ただ、今回自分は、公式オンラインサイトでAppleで初期不良などの製品を厳格な基準で新品同様の状態に直し少し値引きをして販売している整備品というものがあるのでそちらで買ってみることにしました。

▼整備品のメリット

・MacBook Pro 2017のエントリーモデルで約23,000円お得

・24回分割まで手数料無料

・1年保証

なので分割の利用も気兼ねなく利用できます。実は、2ヶ月ほど前に一度買おうとしたのですが買えませんでした。わずか半日の間に欲しいグレードは完売していました。整備品の人気ぶりを痛感し、次に出た時には迷わず買おうと決めました。なるべく毎日サイトを見るようにしていると突然10台くらい一気に出ます。そして1日またずほどなくなります

▼整備品の分割購入の流れ

・Appleの製品サイトにアクセス

・欲しい商品をクリック

・支払方法で分割を選ぶ

・個人の情報を入力(免許証が必要)

・完了→2日で届いた。

という流れでした。特に難しい箇所は、ありません。ちなみにフリーランスの方でも分割可能です。唯一注意点は、免許証の番号を入力をするので手元に情報がないと入力できません。他に人に買われてしまう前に確実に仕留めるなら免許番号をスクショなどしていつでも入力できるようにしておけば、仕事のお昼休みでの購入手続きが可能ですね。

▼MacBook Pro 2017を使ってみて

最初に思ったのが、キーボードが少ないなと思いました。それでも不便がないのは無駄がないという事なんだと思います。デザインや操作性にも無駄のない洗練された作業導線の見えないアプローチを感じます思考を作業に集中できます

最初に注意したことは以下の3点だけでした。

・メール、ライン、クラウドなど同期できるものを同期する

・基本のショートカットと覚える

・わからなければググる

これだけで、すぐに快適な作業に入る事ができています。自分と同じように長年windowsユーサーの方にも少しでも参考になればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーに合う、秋田のおいしいスイーツ3選

▼はじめに

今回は、秋田に生まれて気が付いたらあれは本当においしいなと思ったスイーツを今回紹介します。

中でも、コーヒーとの相性がいい3選になっています。

スイーツは、味はもちろん太鼓判ですが、ボリュームもしっかりあって価格以上の充実感がある!!と思う厳選の3品です。

ちなみに、独断と偏見による、笑

商売利害関係なしでリンクを貼っています。

お取り寄せができる商品もあるので、県外の方に参考になればと思います。

▼畠栄菓子舗のあんこ餅

秋田で、畠栄さんの「あんごま」を知らない人はいないというくらい有名です。

あんごま
出典:畠栄菓子舗

他にも、羊羹や大福、赤飯などラインナップ豊富で、どれもおいしいんですが、自分が激押ししているのは、「あんごま」のゴマなしの「あんこ餅」です。

甘いものが得意ではなかった若い時から畠栄さんのあんことお餅は格別においしいと思っていましたが、まさか「あんこ餅」があるなんて、、、自分はこの存在に気が付いたのが結構遅かった。
数年前、買いに行った時前に並んだお客さんのおばあちゃんが

「ゴマなしをひとつ」

と言ったのを聞いて

「え!あるの!?」

という感じでその存在を知りました。

出典:畠栄菓子舗

あんこ餅 小 14個入  620円

なめらかで、絶妙な甘さかつ後味がさわやかな「あんこ」をたっぷり使用して、「フワッフワッなお餅」で覆っています。

14個のボリュームで620円という両親的な値段
また一つ、また一つと手が伸びてしまう一品です。

自分は、死ぬ時にこれを食べたいと思っています!

詰まらせて余計早く、死ぬかもしれませんが・・・

とにかくそれくらい好きです。

1食の食事をこれ1箱でいけるんじゃないかとさえ思っています。

いやまじで…

公式HPで、全国配送もしてくれているようです。

【お店】畠栄菓子舗
【住所】秋田県南秋田郡八郎潟町中田8-1畠栄菓子舗
【HP】http://www.hataei.com/shop.html

▼御献上カスティーラの御献上チーズケーキ

出典:御献上カスティーラ

御献上カスティーラさんの、20年以上のベスセラー商品でもある「御献上チーズケーキ」。

元アイドルグループ乃木坂46、AKB48チームBの元メンバーで現在は女優、タレントをされている生駒 里奈さんは、秋田県由利本荘市出身です。そんな、生駒 里奈さんも、近所にあって気軽に買えてお手頃な価格なのに贅沢を味わえると番組で紹介してくれています。

出典:生駒ちゃんねる
出典:生駒ちゃんねる

無類のチーズ好きと疑わない、自分のチーズケーキの中のベスト・オブ・ベストです!
ホールで2,268円とこれまた良心的な価格、この味を知ってしまったら、他のホールケーキ買えないくらいです。」

3種類の国産クリームチーズを使用していて、表面は絶妙な焦げ目が一面に付いています。
また、ところどころのグリオットチェリーが入っていて、適度な酸味を加えアクセントになってくれます。コーヒーにめちゃくちゃ合います。
【お店】御献上カスティーラ
【住所】 秋田県秋田市東通5-1-32
【HP】http://www.gokenjo.jp/

▼ぜんげつ堂のりんごタルト

こちらも、販売開始から20年になる超ロングセラーの商品です。

タルトのサクサク感、なめらかなクリームの中に程よい歯ごたえのリンゴコンポートのやさしい甘さが口に広がります。

ここまで上品で完成度の高い仕上がりで4個入り720円。

地元スーパーの「ナイス」さんでは、ケーキコーナーで小売りで1個173円から売ってくれているで、気軽の食べられるのでうれしいですね。

遠方の方にはうれしい、お取り寄せにも対応しています。

出典:あ・えーる

出典:あ・えーる菓子工房ぜんげつ

秋田県秋田市旭北栄町6-23

018-862-5959

018-863-0578

【お店】菓子工房ぜんげつ
【住所】 秋田県秋田市旭北栄町6-23

▼まとめ

いかがでしたでしょうか。

秋田にお寄りの際、またお世話になっている方への送りものへお取り寄せもあるので参考にしてみてください。

嵐にしやがれの松潤と菅田将暉が作った石窯を参考に自作釜戸DIY

▼はじめに

原野での開拓計画と小屋の製作をしている我が家では

昨年じいじの製作によって小屋が完成しました。

塗装もされてかなりいい感じになっています。

冬のあいだ、じいじはブルーシトを葦簀で養生をしていたので

雪でも小屋は傷んでいませんでした。

この原野でもっと焚き火遊びも本格的に楽しみたいので、直火の焚き火だと、後始末に灰が残り少々手間なのと風が強い日には火が流されて他のところに移らないか心配なため焚き火を控えていました。

こんな感じで結構危ないです。

畑の作業やなにやら、目を離すことがあるためこれでは風の強い日には注意が必要だったのです。

少々の風があっても火を焚きたい!

という思いでレンガの釜戸的なモノをつくろうという事になりました。

その火を利用してBBQをしたり

後々、ピザ窯を上に乗せたいという構想のもの企画がスタートしました。

▼設計図を考える

まず、ネットで石窯などを検索してみるとみなさん結構自前で立派なモノを作っています。

原野での重要コンセプトは、変更が容易で後々の処分に困らないことでした。

なにせ、となりが民家とはいえ車で来ている上敷地までには勾配もあるので重要のあるものの持ち運びは結構な重労働です。解体できないモノなどはそうそう作るわきにはいきません。

コンクリなどで固めてしまわない簡易なモノがいい!

という事に、

そういえば、嵐にしやがれで松潤と菅田将暉君が作っていたよ

という話に、録画していたTV番組を見ていると

なるほど、作ってました。

参照:日本テレビ系 嵐にしやがれ

ビルの屋上でわずか10分足らずでピザ窯を作っているじゃないですか!

これだね!ということで

ざっくりした設計図のもと

問いあえず耐火レンガ20個とブロック6個を購入しました。

予算は6,000円ほどでした。

特に「嵐にしやがれ」のTV番組を参考にしたのは、積むだけ製法サイズ感です。

私たちの条件は、屋上ではないため高さは出さず地面の土を利用します。

上にあとで網をのせる予定で石板ものせない計画です。

簡易石窯を参考に簡易釜戸をつくるイメージです。

▼基礎を作る

当初よりかなり整備されいる原野ですがそれでも置く場所を草刈りでキレイにして土を軽くならしました

そのうえにブロックをならべます

この時点で一応水平器で水平をじいじにとってもらいました。

確かにここでしっかり水平を出しておかないと、危険な感じでした。しっかり水平を出しました。

▼レンガを積む

いよいよ、レンガを積んでいきます

いろんな並べ方をしてみましたが、オーソドックスに上の段と互い違いになる並べ方が一番安定感がありました

買ってきたすべて、20個を積んでみました。

私たちの私見ですが、

「お。いんじゃない。」

材料もすべて使ったので今日はここまでで仮完成にしました。

とっても簡単ですが、機能を十分期待できそうな釜戸です。

高さをもう一段足すために後でレンガを追加することにしました。

▼火入れしてみる

軽く火を起こしてみました。

風は抜けるし、火移りの心配がないので見た目以上に安心感がありました。もう一段くらい足せば十分機能しそうです。

▼最後に

焚き火を眺めでコーヒーを飲み、この日の作業は終了しました。

相変わらず、原野で遊ぶと心が晴れます。

疲れた時、悩んだときは、自然に触れる事はいいなぁと改めて感じました。

サーモスのタンブラー用途別おすすめ5選

外出する時には、必ずタンブラーを持ち歩くようにしています。

毎日缶コーヒーを買うと年間48,000円の支出になるなんて話もよく聞きますが、節約の観点も大事ですが自分が飲みたいものを持ち歩くのって結構、生活の充実度が高いように思います。

焙煎したコーヒーをいれたり、家で飲んでいるお気に入りのお茶を入れたりできます。これまで、10数年の間に様々なタンブラーを毎日のように利用してよかったタンブラーを5つ選んでみました。

ちなみに、ブランドは今回サーモス1点縛りになっています。信者でもなんでもないんですが、スターバックスのタンブラーは高品質ですが価格も高すぎます。ホームセンターなんかの1000円台のモノは、作りが荒くもっていても少々悲しい気持ちになります。保温・保冷性能も劣っているものも多くあります。毎日いろんな場面で持つものなので、適度な満足感がほしいと思ったところサーモスが自分にはピッタリでした。デザインの好みによっては、象印などの国内メーカーもいいと思います。勝手ながらこれまで使用してきたタンブラーの中でもっともおすすめする5つを総合ポイント形式で採点してみました。

▼ワンタッチオープンスリムタイプ

総合ポイント   17点

携帯性      ★★★★★

お手入れのしやすさ★★

おいしさ     ★★

Cold       ★★★★★

Hot       ★★★

このデザインがかなり利用されている方が多いように感じます。このタイプは、飲み口から少量で出てくるのため飲み物の香りを感じたい人には物足りないものがあります。

保温性が高いため、熱いものは猫舌の人は直接飲むのは難しいです。ワンタッチタイプは猫舌の人には、あたたかいモノは不向きだと思います。

ただ、ワンタッチでのめる手軽さと、液漏れしないフタ、シンプルで携行しやすいデザインで広く人気があります。長くつかうときになるパッキンが少々パーツが多く、小さいため洗いにくいのとキズが目立ちにくいシルバータイプがないのが個人的には残念です。

▼王道タンブラータイプ

総合ポイント   19点

携帯性      なし

お手入れのしやすさ★★★★★

おいしさ     ★★★★★

Cold       ★★★★★

Hot        ★★★★

ザ・タンブラーです。移動なしの方ならコレが一番いいです。室内での仕事をされる方なら一つ持っておいてそんはない商品です。結露なしで温度キープしてくれます。タンブラーの中でも口にあたる部分が薄く断トツの口当たりです。付属のフタがありますが防水を期待はできないので蓋程度に考えるべきです。

▼水筒タイプ500ml

総合ポイント   21点

携帯性      ★★★★★

お手入れのしやすさ★★

おいしさ     ★★★★

Cold       ★★★★★

Hot        ★★★★★

以外と認知度が低いと思われることタイプ。最大の特徴は、フタがコップになることです。もちろん、ワンタッチ式の注ぎ口から通常のタンブラーのようにも飲めますが、熱い飲み物の時など小分けにコップに出せるのはとても重宝します。子供とお出かけなどの時も便利です。水筒とはいえシンプルで使いやすいデザインだと思います。キズが目立ちにくいシルバータイプがあるもの個人的にはうれしいです。

▼ワンタッチオープン口径幅広タイプ

 

総合ポイント   20点

携帯性      ★★

お手入れのしやすさ★★★★

おいしさ     ★★★★★

Cold       ★★★★★

Hot        ★★★★

口径が広いためサイズが大きいため、明らかに携帯性が悪いです。横にして強く降ると微量ながら液漏れします。

ただし、これまで飲んだ携帯できるタンブラーの中で断トツでコーヒーがおいしく飲めました口径が広いため香りがよいのだと思われます。

ワンタッチのため操作性もよいです。パッキンの数も少なめで構造も洗いやすい部類です。

移動がすくなめで大きさを気にせず味重視の人にお勧めです。

▼水筒タイプ350ml

総合ポイント   22点

携帯性      ★★★★★★

お手入れのしやすさ★★

おいしさ     ★★★★

Cold       ★★★★★

Hot        ★★★★★

先ほど500mlを紹介したタイプの350mlです。こちらはかなりコンパクでコップ付というのがすごくいいです。個人的に1つ選ぶならこれです。コーヒーをいれてもいいし、子供とお出かけの時にミルクをいれたりもします。ながくタンブラーを持ち歩いているとふと重いとか大きいなと感じてしまうことがあります。そんな時にもこれなら邪魔にならず持ち続ける事ができます。

▼まとめ

自分の利用経験をもとに個人の使用感をまとめましたが、いかがでしたでしょうか。ちなみに、手ごろな価格である程度の耐久性が期待できるサーモスを今回お勧めしましたが、外側の塗装に見える部分はフィルムになっています。つよく固いものに当て続けると剥がれます。下地のシルバー色になってしまうためすこしでもキズが目立ちにくいシルバーが個人的にはお勧めです。自分もタンブラーが古くなり買い替えるたびにいつも迷っていたので、少しでも参考になれば幸いです。

 

めまいと頭痛の原因は眼精疲労、肩こりかも

もともと偏頭痛持ちの自分が、頭痛になることがあったたのですが、去年長いことめまいの症状が出ていました。仕事も多忙だったこともあり疲れと思っていたのですが、なかなか症状が取れませんでした。MRI検査をしてみて医師に相談してなんとなく腑に落ちました。眼精疲労と肩こりからもめまいの症状が出るとのこと。偏頭痛の関連記事はこちら↓

偏頭痛と付き合う18のコツ

症状は

おでこのあたりがズーンと重い

急な動作で頭が揺れる感覚

頭痛がする事が多い

でした。めまいを心配するとメニエール病があるのですがこちらは床がぐるぐる回る感覚だそうです。ここが症状としては明らかに違いました。原因がわかってもここまで症状になるには生活に原因があります。連日の仕事でノートPCに毎日10時間以上張り付いて作業をしていたでの原因すぐにわかりましたが、避けられないのが仕事です。これまでの10数年デスクでの仕事をしていたのでパソコンでの作業で頭痛を誘引しているとは思っていましたが、疲れに合わせて対処をしてきていたつもりだったのでここまでの症状になってどうすればいいか困りました。同じ症状の方に少しでも参考になればと思います。

目・肩・腰の疲れ用の錠剤

費用 2,000円~4000円

おすすめ度★★★★★

アリナミンEX等が有名ですが、ドラッグストアオリジナル商品でもよいと思います。つらい時期、毎日規定量飲むを目のあたりの緊張が和らぎます。正直めまいまでの症状が出た時、マッサージやストレッチ、巡りズムなどでは改善されませんでした。時間的な制約もなく忙しい中体調改善にはまずはコレだと思います。

あずきの力 目・肩用のダブル使い

費用 1,000円~2,000円

おすすめ度★★★★☆

入浴後、15分~20分行うと効果的です。忙しい時期てつらいときはこっそりお昼にも目の方だけを持って行って会社のレンジで温めで使っていました。あずきの力のいいところは、じんわりあたたかいので、温度調整が不要で濡れたりもせず繰り返し使えるところです。こちらも今は類似品がでているようです。面倒でなければ、濡らしたタオルをビニール袋に入れてレンジで1分ほど温めでも同じような効果を期待できます。ただ、あつあつに仕上がるのでやけどしないように調整しながら使用する必要があります。めぐリズムなんかは、水分を含まないため携帯性に優れています。職場でレンジ使用可能な環境の方であればこっそりお昼休憩でも使用できちゃいます。

ヨガストレッチをする

費用 0円

おすすめ度★★★☆☆

Youtubeでおすすめのヨガ動画「B-Life」さん

効果はあるけどこういった行動を伴う上か場所と時間の制約があって難しいです、こういったものは楽しみながらやれる方法を自分は探します。自分はYoutubeでヨガ動画の無料配信をしてくれている「B-Life」さんを利用しています。目肩こり用のプログラムやほかにも、目的別にアップされて、説明もわかりやすく5分~15分のプログラムが多いので毎日続けるのにも丁度いいです。個人的には、ご夫婦で制作されていて子育てもされているYoutuberさんのよう家庭環境も似ていて共感できます。自分は、Youtubeのライブラリに自分が使うプログラムを登録してあります。朝ヨガ、ヨルヨガといった感じです。Clipboxにダウンロードしておけば、旅先でもオフラインで通信を気にせず視聴できます。つらい時期は、目肩のプログラムを1日に3回やってました。最近は、特に症状がつらい時にやっています。

休息をとって、汗をかく

費用 0円~

おすすめ度★★★★★

上記の方法に取り組んで、日常生活には問題がないくらいに改善していましが、最後まで「おでこのあたりがズーンと重い」という症状が取れませんでした。ある休日に、原野での小屋づくりの手伝いをしていたら夢中になって汗をかいていました。日常を忘れる休日のストレス発散がよかったのかもしれませんが、汗をかく感覚がデスクワークに自分にはとても気持ちよかったのを覚えています。これはもう休息がとれる段階の事なのでそこまでが大変だと思います。同じ症状で、大きな病気かもとなやまれている方に少しでも参考になればと思います。