[2018年度] お尻が痛くないサドルのおすすめセラSMP

クロスバイク愛用中の筆者がえらぶ、お尻がいたくなりにくいサドルをご紹介します。
おもに通勤にクロスバイクを使うなど、日常の利用だけどより快適にしたいと言う方におすすめです。

そして、どうせ買い換えるのだから確実に快適になるのはもちろん

サドルの品質がよくながく使えるモノでコストパフォーマンスとデザイン性の高いものがいいですよね。

実際に、つかってみておすすめするサドルですので、是非参考にしてみてください。

セラSMP のサドル

セラSMPのエントリーモデルながら、クション性が高く快適さを十分に味わえるサドルです。

セラのサドルは、中央に穴が空いているデザインで股下を圧迫しません。これがかなり快適性を向上させています。

さらに、クッション性が高く自転車を一段階よいスプリングでもつけたかのようにお尻の衝撃を吸収してくれます。私は、40分の片道ライドが快適になりましたよ!

品質がよく、サドル裏を見るとシートの針縫製のレベルが一般のものとは別ものです。

1000〜3000円のサドルでもいいのでは?という方には、是非このサドルをオススメします。

耐久性と快適性が高く10000円以上だしてもおしくないクオリティーを保障します。

最近は、カラーが増えておしゃれなものがあるのでいいですね。

骨盤が広い女性の方や、体格を大きいかたはお尻部分が広めを選ぶとよいですよ。

私には、3年以上たっていますがまだまだきれいですよ。