タブレット試すならdocomo d-01G dtabがおすすめ

タブレットを購入したことがありませんでした。実家で、スマホの練習をしたいということで以前NEXUS7を設定してあげたので、使用したことはあるのですが。帰省するたびにNEXUS7に触るたび、手軽にゴロゴロして大画面が開ける魅力に気づきました。画面の大きさがあると一度に見れる情報量が多いので、高率を考えると大画面がいいと思います。ちょっとの調べものはすぐできるほうがいいのでスマホですね。

格安SIMでLTE通信が可能

それから、しばらくして動画を再生する端末が欲しくなり、docomo d-01G dtabを購入しました。1万円台でLTEタブレットが試せるのはいいですね。

P_20160412_232511

決め手は、「白ロム」で「LTEに対応」していることでした。

簡単にいうと、以前記事で紹介した、OCNの格安SIMが利用できるためです。

さらにOCNなら、主回線に追加SIMを月450円で発行できるので、月額450円で通信が可能になります。

外出先でも、LTEで通信が可能だという事です。

電話以外は、スマホと同じ事が基本できます。ラインならライン電話はできました。大きいので、実際にはつかっていませんが、、、

デメリットはメモリは1G

しいてあげるとデメリットは、メモリが1Gなので操作感がモッサリしています。サクサクとメインで使う場合はお勧めできません。

お試しや、動画再生専用なんかの2台目にいいと思います。インターネット光のWIFI環境化なら、十分快適に楽しめます。

わが家は、子供のアニメ再生なんかに活躍しています。

P_20160415_103038

バッテリーの持ちがいい

一日中触ってても、7~8時間大丈夫です。たまに使う位なんで自分は3~5日に一回充電します。

アクセサリーも結構充実

ドコモで、売り出してる商品なんで、アクセサリーも充実しています。

自分は買ったスタンドにもなるケースは、保護フィルムもついてくるのですが、これで十分でした。

P_20160412_232453

外付けmicroSD32Gで容量を追加できる

 1,000円ちょっとで、容量を増やせます。動画再生したいデータなんか、これにいれてみれば、回線契約しなくてもそれだけなら外でも利用できます。TOSHIBAでありながら格安なmicroSDですが、レビューでは初期不良の人もいるようです。自分は大丈夫でしたが、仮に一個目で不良でも2個目であたりでも十分安いと思います。なによりmicroSDだけ買いに行く時間もったいないって人にはAmazonおすすめです。

 まとめ

まだまだLTE通信をできる端末って選択肢がせまいように思います。お試しタブレット、や動画再生、ウェブ閲覧ゴロゴロ用ならかなりお買い得に楽しめると思います。タブレットが自分に必要かどうかって結構つかってみないとわからないので、きになる方はぜひ参考にしてみてください。