【2018年度更新】経理部目線で選ぶデスクワークの5つ道具。1000円以下で便利文房具。

奥にスライムが見えてますが、、、いたって真面目な記事です。今回は、デスワーク主にパソコンと紙両方つかう自分の買ってよかった道具をご紹介してみたいと思います。1,000円以下で買える道具で、デスクワークの作業性をよくしてくれた道具を紹介していきたいと思います。道具って使う用途でベストなモノが違うと思うのでデメリットになりうる部分も書いてみました。

シャチハタ キャップレス9

これは、使ってから4年ほどになります、キャップレスシャチハタです。一般的なものより少しだけ太いかなという感じ。上部にストラップもつけられるので、立ち仕事で使う人にもよいと思います。自分はペンケースに入れてデスクで出先で使用します。4文字入れてフルネームで使用しています。今回これが、なおさらいいなと思ったのがAmazonでの購入です。母が欲しいということで、Amazonで注文すると備考欄に名前を書くようにとありましたが、うっかり購入までいってしまいました。あ、しまったと思いましたがよく読むと、指示がない場合はAmazon登録者の名字で作るとのこと。結果オーライでした。というか便利ですね。自分は当時、他で購入したので登録とか一応作業があったので。プレゼントにも自分用にもいいですよ。

ぐっと押すとバネ感触があり、開きます。

もちょっと押すと、「カシャン」という感じで押印できます。フタをなくしたくない人にはいいですね。ただ、連続でたくさん押すので、押印の感覚が楽なのがいいという作業の場合はノーマルのほうがいいかと思います。あと、サイズ的に細いモノが好みの場合のノーマルがいいかと思います。サッと取り出しで、バシッと押してペンケースにポイっと戻せるので自分は作業性が上がりました。

マックス ホッチキス サクリフラット 32枚とじ

こちらは、ホッチキスです。ホチキスって一度買うとしばらく壊れない。長いお付き合いな文具に思います。自分もそうでした。なんとく、学生時代にコンビニでかったモノをずっと使っていました。ただ、結構な厚みのモノを閉じる機会が増え、出先や替え芯の交換が頻繁になり、使いやすいのがいいなぁと。探してみると、見た目は往年のホッチキスですが、相当進化しています。まずは、商品名通り、32枚までいけます。そして、構造に工夫があるようで、力がさほどいりません。なんなら普通のホッチキスより軽いです。以外と、ホッチキスってこれくらいいけるよなって思ってやると裏切られる事がありますが、これは頑張ってくれます。閉じた裏面の針もフラットになるのが実用的です。

背面に見えているケースに替え芯が見えます。2つ入るんです。さらに、、、

中にも2つ替え芯が入ります合計で4つ入るので、替え芯の交換頻度がかなり減ります。替え芯を気にする時間が減ってこれも、作業性があがったと感じました。ただ、黄色芯を入れるところがありますが、2個入れらる構造を実現するためでしょうか、つなぎが透明のフィルムのような素材でできています。普通のホチキスならバネとかだと思います。使用して8カ月ほどでフィルムが伸びたり、へたる様子はないですが、耐久性はどうなのかなっとちょっと心配に思います。

ロジクール ワイヤレス ミニマウスM187BK

USBに差し込む小さい端子がセットのミニマウスです。基本的に操作はキーボードを使うのが好みですがソフトの性質上、マウスありきなモノがあるので持っています。出先でも邪魔にならないサイズでバックに入れやすい。あとワイヤレスはいいです。配線をいちいちよけながら作業するって意外と、作業効率の邪魔です。集中を妨げるってことで、安価でコンパクト配線がないと作業スペースも確保できます。それでも極端なサイズでないので、自分は一日PC作業をする時でもマウスはこれでいけます。電池も単四1本でいけるので、軽いのもいいです。マウスの多機能性や、マウスメイン作業で少しでも疲れの軽減効果のあるものがいいという場合は、向かない商品ですね。

ジェットストリーム 4&1

以前も紹介させていただいたジェットストリーム。いまは、フィリクションとかも勢いがあるようですが、証拠力の求めれらる仕事などでは、熱で消えてしまうフリクションではダメな事も。自分は、両方もっていますが仕事はこれです。また、替え芯を0.7にしています。0.5のリフィルで何度か、インク詰まりを経験しました。使い切る前に書けなくなってしまう。0.7だとその率が低いように思います。また、0.7の方がなめらかな書き味です。シャーペン、黒、赤、青、緑。これが一本あれば、ほぼ困らない。優等生。価格もリーズナブルで、芯ぶれもしないです。予備にかった、シルバーは色味も気にっていますが、グリップ部分が伸びてしたに少し下がってきました。グレーのグリップだから?ネイビーは前から使っているのに、グリップはピッタリフィットしている。ということで、グリップが黒の方がお勧めかと。

目薬 ロートクール40α 12mL

後は一緒に戦うスライムを仲間に、、、。目薬ですね。すいません。目の疲れに欠かせない。自分は、とっても効果なモノより、適度に差すことの方が大事だと思います。なんか、Amazonで目薬っていい値段するんですかね。これはドラッグストアでどうぞ。目の疲れって結構怖いので、重度になる前にケアされることをお勧めします。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください