ノースフェイスNPW71530はクロスバイクのお出かけ必需品!

先日天気がよかったので、原野開拓の記事書いている場所へ

クロスバイクでいってきました。

P_20160512_142411_LL (1)

近くには、水辺(潟)があります。アシが生えていて水面が見えにくいですが、、、

P_20160512_142541 (1)

距離にして約9km時間にして、寄り道して30分でした。

東北も大分あたたくなりクロスバイクが楽しい季節になりました。

とはいえ、以外と体温調整と服装には気を使います。

今回は通る道には、建物が少なく、向かい風の影響を受けました。

クロスバイクに乗っていると、障害はやはり雨の次は風です。

今回も風は以外に曲者でした。

ウィンドブレーカーが◎

大分あたたくなっていますが、少し日が雲に隠れたときに向かい風強風だと

若干汗をかいている時など、かなり体温を奪われます。

自分は、ノースフェイスのウィンドブレーカーNPW71530を着ています。

いわゆるシャカシャカです。

20代の時は、この類の服を買ったことがありませんでした。

機能性に気付いたころから、ウィンドブレーカーの必要性を痛感する場面が多々ありました。

でも、ジャケットとかと違って物欲刺激されないなーっておもってました。

ニューバランスを履くようになってから、こういう服を楽しめるようになったので思い切って買いました。

お店では、もっと防風性の高い1ランク上のグレードを進められました。

ただ、自分は室内で寒ければ着たかったので、なるべくシャカシャカ音がならない素材が希望でした。

その点「NPW71530」は、一見綿?みたいです。「テカリ」が少ない素材も好印象です。

ただ、パラパラ雨位までが対応とのことで完全防水ではありません。

携帯する袋がついてきて着ない時は、小さくまとめられます。

313gでした。コンパクトで軽いです。

P_20160518_234839_LL

177㎝ですが、試着してMサイズにしました。少しゆとりがあって、寒い時には、下にウルトラダウンを着ることができます。

ノースフェイスのNPW71530まとめ

・シャカシャカ音がしにくい

・マットでテカリにくい素材

・パラパラ雨は余裕

・コンパクト袋で313g

買ったよかったこと

外での、活動が楽しくなりました。風が強くても気にならない。

旅行やお出かけもこれがあれば防寒の不安がありません。

活動幅が広がりました。

ファッションを楽しむのもいいことですが、1着あると生活がもっと楽しくなる服です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です