「ガジェット」カテゴリーアーカイブ

3万円のノートパソコンVivobook1年使用した感想

どこでも手軽に使えるASUS E200HA

ASUS E200HAを使用して1年が過ぎます。ブログはすべてこのPCから書いています。ネットしたり、ユーチューブ見たりちょっと家計簿をKingsoftで整理したり。もう一台、ハンディカムで取った動画を編集する様のPCがありますCorei5のメメモリ8Gですが、15.4インチと大きいのとHDDの音が気になる、初期動作が遅い、バッテリーの持ちが悪いということで、こちらのASUS E200HAのほうが断然使用頻度が高くなっています。デスクでも、ダイニングテーブルでも、ソファでくつろぎながらでも使えるのがすごくいいです。カフェなどでも使用するのも快適でした。

一年使ってわかったデメリット

デメリットも出てきました。保存容量が小さくて狭くなってきた。なにも入れるつもりないですがそれでも徐々に余裕がない状態に。。あとブログはワードプレスを使用していますが、画像編集がもたつきます。一枚の画像を回転させるだけで結構またされる感が。。。まぁ3万円だからね。徐々に、小さいメインPCでやりたい事が増え、具体的になったとも言えます。自分の場合。

不具合は徐々に改善

タッチパネルのスクロールが無効になる不具合

値段より十分な価値もありますよ。一年使ってもバッテリーの減りはそんなに気になりません。今の全然大丈夫です。たまに、なんのきっかけでなるのかわかりませんんが、タッチパネルの操作だけがスクロール機能を失うこと。ポイントは動くのに二本指のスクロールがいかない。これは、対処法は実にシンプル。再起動でOKです。手間ですけどね。ただ、再起動後に繰り返しタッチパネルが反応しなくなることはないです。ほんとたまに起動直後になる感じです。

スリープ画面でのフリーズ

スクロールの不具合と別にあるのが、スリープからの再操作でもフリーズの減少がありました。スリープ画面でのフリーズも強制終了からの再起動で復活させていました。

半年前から不具合はなくなる。

ある時を境に2つの不具合はまったくでなくなりました。おそらくシステムのバージョン更新のタイミングだと思います。かれこれ半年は、タッチパネルとスリープの不具合はないです。というか不具合事態他に起きていないです。

スリープからの操作ができれば手軽なのでこのトラブルが改善されてのは大きいです。1年使ってみて思うのは、タイピングしやすいと思います。

自分は仕事がらウインドウズのノートPCやデスクトップPCを使いますが、ASUS E200HAのキーボードは、打感が深すぎる事もないし、1年つかってもキーボードがへたる感じもないです。とはいえ、処理性能や保存容量の狭さを考えるとメインとしては将来的に無理があります。自分は13インチ位があっているようなのでその辺でメインになるモノも時期をみて検討していきたいと思います。もちろん手軽に使えるASUS E200HAにはサブ機として活躍してもらうことになる事と思います。

iPhone SEとiPad mini 2の組み合わせ5ヵ月目のレビュー

iPhone SEとiPad mini 2の2台持ち

iPhone SEはAppleで購入したSIMフリー。こちらはOCNモバイルONEで110MB/日で音声プラン月額1,728円です。OCNモバイルONEはもう4年以上前から使用していますが、いまは30ギガプランもあるようでサービスは多様化しているようです。iPad mini 2はYahooオークション2万円ちょっとで購入はauのセルラー版にしました。mineoの3ギガプラン月額972円で契約しています。2台で6ギガ3,000円弱という組み合わせです。iPad mini 2は出先で子供の動画みせたり、出先での動画やネットをする通信用です。hone SEでコンパクトさを優先させたため、小さい画面での操作は長時間だと目が疲れるので自宅ではWIFI環境で、iPad mini 2で操作するということにしました。これは5か月すぎてもとても快適です。

iPad mini 2は防水ケースもいい

防水ケースでお風呂にも持って行っています。

防水性は安心感がある素材としっかりとした留め具だと思います。ただ、入れる際、画面にビニールが張り付いて入れずらいのと、横向きで奥と、留め具が邪魔して斜めになります。動画なんかをみるためにもってっているのでいつも若干斜めです。タオルなんかで調整しています。ただ、現状他に魅力的なケースがないので、及第点でコレを採用しています。防水性と素材の丈夫さがあるので、繰り返しガシガシ使えています。

中古タブレットはガシガシ使える

ブログ書くのはパソコンなので、タブレットはネットしたり動画みたりです。スマホと同期できるので、ライン、メール、ネット履歴を連携できるので、いつものスマホ環境を大画面でできるのでいいです。ただ、消耗品の部分があるので中古品でよかったと思っています。もちろん予算に余裕がある方は、新しいやもっと大画面もあるのでお好みだと思います。

4インチ画面も慣れる

iPhone SEはASUSのZenfoneMAXからの変更だったので5.5インチ画面から4インチ画面の変更でした。当初小さく感じていましたが、サイズダウンも慣れるものだと使ってみてわかりました。バッテリーの減りなんかも感がると一台サブのタブレットが自宅にあるのは他の端末を長く使うためにも賢い使い方かなと感じています。

 

小さい財布とiphone seとサイズ感が◎

以前から、薄い小さい財布をつかっていましたが、

ずっと気になっていた、Abrasusの小さい財布を購入しました。

iphone seとのサイズ感がいいです。

ブッテロレザーにしました。

どちらもポケットにすっぽり入ります。

小さい財布Abrasusは、レビューされている方たくさんいらっしゃるので

財布の細部レビューはさておき、汗

自分はihpnoe seとのサイズ感をお届けしたいと思います。


 

幅がほぼ一緒、もっていいて気持ちがいい。

やっぱり厚みが結構ありますね。

ただ、カードが開けなくても取り出せるので、クレジット&電子マネー派の自分は

各段に支払いがラクになりました。

現金での支払いも、小銭の使用感も落ちる心配なく使いやすいです。

お釣りの受け取りはしやすいと思います。

使い始めて、1週間ほどで、スナップボタンの塗装が少し剥げました。

なので、小さい財布なのに高い値段だなと思う方にはお勧めできないかなと思います。

極限まで小さい財布のコンセプトを楽しめる人には、十分価値がある商品だと思います。

 

iPadmini2セルラーならAUがお得!mineoの格安SIMで月972円から

スマホ、タブレット、ノートPCと持っていると、一番触っている時間が長いのはタブレットでした。

ソファの上でも操作できる手軽さと、一覧できる情報量がベストに感じますね。

docomoのd-Tabという、わが子のアニメ動画専用となってるタブレットがあったのですが

操作感がもっさりして感じネットで調べものをするのは厳しく感じていました。

今回SEにスマホを変えたのでコンパクトになったので、

iPadmini2セルラー版を購入してみました。

今なぜ、iPadmini2にしたのかは、性能が高く値下がり感が高い「お買い得な商品」だからです。

格安SIMのMineoならAU版が使える

格安SIMのMineoさんを使用する事で、AUのiPadmini2セルラー版を使用できます。

自分が今回購入した金額は22,000円ほど。ムスビーさんで美品ランクを購入してみました。

これです。すこし角のキズがありましたが、おおむね綺麗でした。操作は問題なし。

ASUSがながかったので、久々のmacなんですが、Retinaという事もあり綺麗に感じます。

操作感もSE、ZenfoneMAXと遜色なし。不便には全く感じません。

いまは、セルラー版mini4まで出てますが、mini2でも5万弱。mini4なら6万超からって感じです。

お得感あります。AU版の中古。

セルラー版は外でもタブレットを使うって人用ですね。

難しい事は抜きにしますが、

iPadmini2セルラー版AU×mineo格安SIM

なら本体格安、月額972円で3G運用とかできるって事です。

ケースはシンプルに

こちらです。

1,000円ですごく質感も作りもいいなぁという感じです。

この置き方結構便利ですね。自分は使います。

これも、動画みる時に使いたいんですけど、、、

角度、急じゃない???

いや急でしょ。ちょっと触るとパタンって倒れます。

角度の見にくいから、すごい遠くに置かない見ずらいような、、、

ま、とりあえず使ってみます。

iPhone SE レビュー。ミニマリストでいくなら4インチおすすめ!

2017年はスマホ業界は収穫時期にはいるとか、記事になってましたね。

コンテンツも充実してきていて便利を体感できる時期に本格的に入るんでしょうか。

格安SIMでいろいろ試行錯誤した自分としても思うのが、端末の性能、種類、価格の充実があり、

それぞれの感じる利便性を適正な価格で手に入れやすくなってると感じます。

自分はASUSのZenfoneMAXを使っていましたが

物欲にまけて、、、苦笑

iPhone SEを購入しました。軽さを選びました!

ZenfoneMAXはサブで使っています。いやいまでも自宅でこちらを使うので触っている時間はZenfoneMAXが完全に多い

ですが、どうしても5.5インチ200gという重さは、スーツのポケットに入れていて、少し自分には大きく重いと感じました。

それでも、動作性能や電池の持ちは素晴らしく、自宅で使用する上では、ZenfoneMAX最高です。

いや、SE値段も下がるし、、、物欲に勝てませんでした苦笑。

比較すると大分違います。サイズ感

どんなポケットにも入る

4インチ112g

この数字以上に

どんなポケットにもムリなく入るという外出時の便利さがあります。

スーツなんかの内ポケットでも、ラクに入れられて何より軽い。

SEは電池持ちは、出先でちょろっとライン、ニュース確認位なら、2日に1回の充電するペースです。

外出先でスマホはラインで連絡する時ぐらいでほぼいじらないので小さいのは正義です。

自宅でZenfoneMAXガッツリいじりますが、、、

やっぱり画面が小さいデメリットも、、、

SE1台持ちは5インチをしってしまった人には、つらいと思います。これ断言できますね。

小さくて見にくくて、絶対困る。5インチ以上になれたら、とっても小さく感じます!

あ、それでも出先で確認程度なら4インチ、大画面はサブ機で使い分ける人には最高かと。

正規レザーケース

これ、いいです。質感、フィット感いうことなし。

ただ5千円位するんで、ちょっと高いなって感じます。

買って2日でわが子に引っかかれてリンゴの下になかなかな爪痕ついてますけど苦笑。

画面はガラスフィルム。これ操作感が落ちなくていいです。2枚でお得。

以前割れたことがあったので、2枚入りにしました。フィルムとケースつけるとこんな感じです。

ガラスケース2枚入りはこちらにしました。

手ぶらでお出かけは最高

財布、スマホ、鍵があれば貴重品はOKな人なので。

全部、ポケットに収まりやすいのでどんな服の時でも気にせず手ぶらで出かけられます。