「ガジェット」カテゴリーアーカイブ

iPadmini2セルラーならAUがお得!mineoの格安SIMで月972円から

スマホ、タブレット、ノートPCと持っていると、一番触っている時間が長いのはタブレットでした。

ソファの上でも操作できる手軽さと、一覧できる情報量がベストに感じますね。

docomoのd-Tabという、わが子のアニメ動画専用となってるタブレットがあったのですが

操作感がもっさりして感じネットで調べものをするのは厳しく感じていました。

今回SEにスマホを変えたのでコンパクトになったので、

iPadmini2セルラー版を購入してみました。

今なぜ、iPadmini2にしたのかは、性能が高く値下がり感が高い「お買い得な商品」だからです。

格安SIMのMineoならAU版が使える

格安SIMのMineoさんを使用する事で、AUのiPadmini2セルラー版を使用できます。

自分が今回購入した金額は22,000円ほど。ムスビーさんで美品ランクを購入してみました。

これです。すこし角のキズがありましたが、おおむね綺麗でした。操作は問題なし。

ASUSがながかったので、久々のmacなんですが、Retinaという事もあり綺麗に感じます。

操作感もSE、ZenfoneMAXと遜色なし。不便には全く感じません。

いまは、セルラー版mini4まで出てますが、mini2でも5万弱。mini4なら6万超からって感じです。

お得感あります。AU版の中古。

セルラー版は外でもタブレットを使うって人用ですね。

難しい事は抜きにしますが、

iPadmini2セルラー版AU×mineo格安SIM

なら本体格安、月額972円で3G運用とかできるって事です。

ケースはシンプルに

こちらです。

1,000円ですごく質感も作りもいいなぁという感じです。

この置き方結構便利ですね。自分は使います。

これも、動画みる時に使いたいんですけど、、、

角度、急じゃない???

いや急でしょ。ちょっと触るとパタンって倒れます。

角度の見にくいから、すごい遠くに置かない見ずらいような、、、

ま、とりあえず使ってみます。

iPhone SE レビュー。ミニマリストでいくなら4インチおすすめ!

2017年はスマホ業界は収穫時期にはいるとか、記事になってましたね。

コンテンツも充実してきていて便利を体感できる時期に本格的に入るんでしょうか。

格安SIMでいろいろ試行錯誤した自分としても思うのが、端末の性能、種類、価格の充実があり、

それぞれの感じる利便性を適正な価格で手に入れやすくなってると感じます。

自分はASUSのZenfoneMAXを使っていましたが

物欲にまけて、、、苦笑

iPhone SEを購入しました。軽さを選びました!

追記)さらにMac book pro2017を購入しました↓

Appleの整備品を購入してみた。ミニマリスト的MacBook ProとiPhone seの組合せで快適になる。

ZenfoneMAXはサブで使っています。いやいまでも自宅でこちらを使うので触っている時間はZenfoneMAXが完全に多い

ですが、どうしても5.5インチ200gという重さは、スーツのポケットに入れていて、少し自分には大きく重いと感じました。

それでも、動作性能や電池の持ちは素晴らしく、自宅で使用する上では、ZenfoneMAX最高です。

いや、SE値段も下がるし、、、物欲に勝てませんでした苦笑。

比較すると大分違います。サイズ感

どんなポケットにも入る

4インチ112g

この数字以上に

どんなポケットにもムリなく入るという外出時の便利さがあります。

スーツなんかの内ポケットでも、ラクに入れられて何より軽い。

SEは電池持ちは、出先でちょろっとライン、ニュース確認位なら、2日に1回の充電するペースです。

外出先でスマホはラインで連絡する時ぐらいでほぼいじらないので小さいのは正義です。

自宅でZenfoneMAXガッツリいじりますが、、、

やっぱり画面が小さいデメリットも、、、

SE1台持ちは5インチをしってしまった人には、つらいと思います。これ断言できますね。

小さくて見にくくて、絶対困る。5インチ以上になれたら、とっても小さく感じます!

あ、それでも出先で確認程度なら4インチ、大画面はサブ機で使い分ける人には最高かと。

正規レザーケース

これ、いいです。質感、フィット感いうことなし。

ただ5千円位するんで、ちょっと高いなって感じます。

買って2日でわが子に引っかかれてリンゴの下になかなかな爪痕ついてますけど苦笑。

画面はガラスフィルム。これ操作感が落ちなくていいです。2枚でお得。

以前割れたことがあったので、2枚入りにしました。フィルムとケースつけるとこんな感じです。

ガラスケース2枚入りはこちらにしました。

手ぶらでお出かけは最高

財布、スマホ、鍵があれば貴重品はOKな人なので。

全部、ポケットに収まりやすいのでどんな服の時でも気にせず手ぶらで出かけられます。

ZenFone3Lazer格安SIMOCNで月額1728円。gooSimsellerなら楽勝。

今回は、ソフトバンクからMNPしてOCNに乗り換えたました。

自分には姉がおりまして、このたびソフトバンクの2年解約月を迎えてついにSIMフリーとなりました。

ソフトバンクで月額7,000前後から月額1,728円に変更です。

申し込みから切り替えまで、代理で行ったので、新機種のスマホと合わせてレビューしていきたいと思います。

これまでも、格安SIMの申し込みは何度もしていますが、改めて格安SIMへのハードルが下がっていると感じました。

ここ2年ほどで、より簡単に、より早く、よいスマホで格安ができるようになったと感じました。

格安SIMの浸透に違和感

最近、格安SIMの相談を受ける事が増えてきました。格安SIMの認知度が少しずつ上がってきているようですが、気になるのは格安SIMの業者って、基本はずっと定額、違約金や縛りもキャリアよりずっとハードルが低いのが格安SIMです。 OCN、Mineo、DMM、IIJmioなんか安心できます。そうじゃない格安SIMが認知されつつある、、、注意です。

また、格安SIMの相談を受ける際にあるのが自宅の回線をまとめる際にポケットWIFIの検討です。通信料無制限で高速は私がしる限りないと思います。無制限は7Gで通信速度の制限があるものしか見たことがないです。小さくしか書いていないです。こういうの不親切!

今回もお世話になったのはgooSimseller

iphone6からの切り替えだったのでなるべく違和感がない見た目のモノという事だったので当初、SIMフリーiphoneも考えましたが、

SEだと画面が小さいし、6Sあたりだと値段が7万前後。、やっぱり安くはないです。

自分たちが長く使っていて安心しておすすめできるASUSのZenFone3Lazerにしました。

定価が3万円ほどですが、以前妻のMNPでも利用させてもらったgooSimsellerを利用しました。

キャンペーンで3000引きで24,000円ほど。安いうえに便利。定価でも全然いいと思います。

という事で、今回は「らくらくセット」でスマホとSIMがセットを購入しました。

「らくらくセット」で確実に格安SIMの敷居は下がった。

僕が今回、格安SIMでお伝えしたいのはこれにつきるかもしれません。

gooSimsellerさんの売り子のようですが、関係ないです。おそらく他社でも同じようなサービスを展開している事と思います。

ネットで申し込み

簡単にいうと、購入の時にネット上で免許証の本人確認とクレジットカードでの支払決済と済ませてしまいます。

荷物の受け取り

次に登録した住所で、スマホと格安SIMを同時に受け取ります。

まだこの時点では、前のスマホが使えています。

スマホにSIMを差す

そして自分の意志で開封をし、新しいスマホにSIMをさします。基本的な手順書のとおりに、操作をする。

この辺が不安な人は、やったことのある人。ある程度ネットで調べながら操作方法できる人に手伝ってもらうとより安心なところでしょうか。

2時間で自動に切り替え完了

この時点で前のスマホが使えなくなり2時間ほどで切り替えが完了します。

ただし、切り替えが18時をすぎると、翌日に切り替えになります。

わずらわしい設定や待ち時間が減った

以前は必要だったAPN設定や、SIMが別途届くのを待つなんてことがありません。

キャリアの人にとっては???な事かと思いますが、便利になってます。

ASUS ZenFone3Lazerのレビュー

いよいよ、開封します。ゴールドです。

いよいよ、ここまでこの価格でできちゃうんだ!って感じですね。

SIMも今回からスロットになっているのでiphoneから変更の人も違和感少ないと思います。

以前は、背面ガバッとな感じだったんで。

左が今回に新機種ZenFone3レーザー、真ん中がZenFone2、右がZenFoneMaxです。

実物だと、高級感は、全身メタルのZenFone3レーザーの圧勝です。

ZenFoneMaxでも通常困ることはないです。操作性で問題になる事は、重いゲームされる方以外問題ないです。

外観のiphoneに近くて、それっぽく、お得に使いたい方にお勧めです。

唯一気になるカメラ背面ポコッ

これ、iphone7でもそうですよね。なんなんですかね。自分はケースつけるからいいですけど裸で使う人はここから一気に傷つくんじゃないでしょうか。

ちなみに、カメラの下にあるくぼみは指紋認証機能です。

厚みはこんな感じですね。まあどれも薄いですが、、、あぁやっぱりポコッってなってる‼

ってことでケースも頼みました。保護フィルターもついてお得。

シンプルに。

ここの販売店、ありがとうメッセージと防水ケースのサービスまでありました。

なんか販売者の御商売への本気度を感じ、うれしい対応でした。

ZenfoneMax1ヵ月レビュー!ASUSのSIMフリースマホ

ZenfoneMaxを使用して1ヵ月がたちました。

おおむね良好ですが、人によってはデメリットになる部分も書きたいと思います。

5000mAhの電池持ち

5000mAhの大容量のバッテリーは、スマホ最大容量になります。

モバイルバッテリーになる機能もある位なので、ただ自分はその機能を常用するつもりはありません

スマホもバッテリーが痛むと長い目でみて生活が不便になるので。

NEXUS5の時のそれを体験しました。バッテリー交換をメーカーにしてもらいましたが、購入時のようなリフレッシュ感がありませんでした。システムのバージョンアップに原因があるようですが、2年以上快適に使うためにはバッテリーに余裕がある大切さを痛感しました。

割とヘビーに使ってるのですが、電池は2日は十分もちます。3日目はかなず充電するサイクルです。

毎日の充電よりすごくラクです。

デメリット:電池持ちより、日々のスマホの軽さが重要という人には、ありすぎるバッテリ容量ということになると思います。

耐衝撃性

以前のモノより耐衝撃強度が2倍になっています。

何度か室内で落としました

あ~って焦りましたが、その時は問題ありませんでした

今のところは、キズや動作不良になることはありません。

デメリット:妻のZenfone2より丈夫な印象があるので自分は安心感ありますが、なんども画面破損される方の場合は不安だと思います。そういった方は、iphoneなんか価格も含めて納得であれば候補だと思います。

メモリ2Gでサクサク

メモリ2Gとまあ標準ですが、既存アプリに「メモリ解放」があるので、それをこまめにやるだけでフリーズはないです。ゲームなんかしないのでWeb閲覧や、SNSだと十分快適というレベルです。

デメリット:ゲームもサクサクとうたっているスマホですが、これよりサクサク動作を売りにしているスマホは存在するようです。ゲーム必須や、少しでもサクサク動作を優先する場合は他のスマホが候補になります。

5.5インチ画面サイズ

5.5インチの画面に5000mAhのバッテリーがあり重量は202gです。

小さい胸ポケットとかだと、きついかなって時があります

自分は、ポシェットやボディバッグを持つことが多いのでその中に入れているので不便はないです。

手ぶらの時は、パンツの後ろポケットに入れますが、硬いところに座る時は、必ず出さないと割れそうで怖いですね。

デメリット:小さいスマホを片手で操作が必須という方は候補にならないと思います。

ただ、片手操作用に画面を小さくする機能があるのでそれで対応できる方は、これも有効です。ホーム画面ダブルクリックで切り替えです。

私も、片手操作できるスマホを2台使って、zenfphone Maxにしました。片手では操作できませんが、画面が大きい分Web閲覧等情報量が多く結果、便利に感じています。たまに、Nexus5を触りますが小さくて疲れるので小さい画面のスマホには戻れないと感じます

カメラ1300万画素

レビューしていなかったカメラ機能ですが、これまでアップしている写真はこれで撮っています。

P_20160422_155835_HDR

こんな感じに撮れます。普通に使う分には十分だと感じます。

NEXUS5は800万画素でしたが、それでも不便はなかったので。

いまは、ほとんど子供の写真は普段これで済むので手軽で、シャッターチャンスを逃すことも少ないです。

自分はGoogleドライブにあげているので、データがなくなる心配もないですし、家族で共有しているので

実家でもわが子の様子を見ることができるようになっています。

まとめ

大きい画面での、操作性、情報量が向上するメリットを求める人

電池持ちは正義だと考える人

Web閲覧、SNSがメイン、カメラ画素数も求める

こんな人におすすめできる端末です。

格安SIMを3年使った感想。OCNモバイルONE

スマホを月2000円以下で使っていると記事で書いています

自分が利用しているのはOCNさんの「音声SIM」という商品です。

いわゆる格安SIMです。

よく、この説明をすると、どこで買うのと聞かれます。

ネットでAmazonさんで買いました。

僕も、妻も自分たちがやったときには、3000円位の手数料をちゃんと払いましたが

いま、Amazonさんで格安セールになっています。324円って、、、

これ、Amazonさんでポチッとすると、コードが書かれたパッケージだけが届きます。

もし、これから「格安SIM」やってみたい人は安いうちにこれだけ買っておいて

自分のタイミングで手続きする事ができます

維持費やすいだけでもとてもいいのに

初期手数料が324円ってお得すぎます

お義兄さん夫婦は、ドコモで2年縛りなく解約付きに乗り換えました。

そしてこのセールだったのでとってもお得だったんです。

OCNの格安SIM3つの安心

電話応対が親切

現在OCNさんを利用して3年ほどになりますが、電話でも契約変更など親切に手続きしてくれるので安心して利用できています。電話応対は本当に親切です

自分は、これだけでも決めてになります

1日110MB使い切り

1日に使えるデータ通信量が定量されているのは、慣れてからも便利な機能です。

24時にはリセットされる安心は、ながく使ってもいいですね。

実際に、速度制限にかかったことは数回しかないです。なってもいいやという感じで動画なんか見た日ぐらいです。

つながる安定性

当初、3年前はつながる電波が弱いかなとおもう場所なんかがありました。それでも自分だけが圏外になる事はありませんでしたが、

データ通信も当初より、増量されています。OCNさんは拡大傾向になるのかなっとその時うれしく思いましたが、そのころから、電波の安定性や速度がグンと改善されてように思います。

今は、キャリアと遜色ないんじゃないかと思います

まとめ

もっとも、つながりやすさ、はやさって場所や個体さがあるんで一概に言えないものですが、

OCNの音声SIMだと6か月まで違約金がありますが、キャリアの2年縛りを考えると良心的かと思います。

どうしても納得できなれば、6ヵ月がたってキャリアに戻ることもできます。

OCNは29カ月使ってみておすすめするのでぜひ興味がある方は、自分が使っているASUSのSIMフリースマホと合わせて検討してもらえると、格安スマホ生活ができると思います