「クロスバイク」カテゴリーアーカイブ

自転車通勤バックおすすめ!ポータータンカー3WAYブリーフケース

自分は、仕事用のバックにPORTER / 2WAYブリーフケースというものを使っていました。

素材は、ポリエステルオックスというとても丈夫な生地でした。

P_20160412_103402

10年使用しました。ちょっとくたびれたバックの画像ですいません。

仕事の日は、毎日使っていました。とてもタフでした。

P_20160412_103506

下のマチが広がるので、安定感と収納力も以外とあります。

P_20160412_103441

ガシガシ床に置くと、レザーの端の淵が底だけ、7年目くらいにほつれてきました。

買ったお店に修理をお願いしたら、5000円位で、きれいに直ってきました。

それから3年ほど使った画像です。トータル10年モノです。

PORTER に特別な思い入れがあったわけではないですが、1万位のバック買っても、早い段階からボロボロになるのを見たことがあるのでそういった心配が皆無だったなと、年数がたつにつれて愛着がわいてきました。

クロスバイクで通勤を始めたときも、この2WAYをショルダーにして通ってみました。

ブレーキをかけるとバックが前にずれてきて、危なかったです、、、

肩掛けは、重さが偏るため、肩が少し痛いこともありました。

そこで、10年の活躍に感謝しつつ、

PORTER / TANKER 3WAY ブリーフケースを32,940円で購入しました。

素材はナイロンツイルです。軽くて丈夫です。

いろいろ悩みましたが、ビジネスバックっていい値段します。

1、3WAY
2、オンオフ使える
3、10年現役

この条件を優先しました。決め手は、以前の経験で確実に修理できるし、基本構造がとても丈夫だということでした。

P_20160412_092349

こちらです。3WAYには、3サイズのタイプがあるのですが、真ん中のサイズです。

自分は、177㎝ですが、背中に対するバランスが丁度いいです。中が2層に分かれていて2WAYより収納力が高いです。

P_20160412_092428

リュックにするとこんな感じです。

P_20160412_092516

リュックのベルトは、収納できます。

素材はナイロンツイルは、摩擦が少ないのでスーツやYシャツに触れる部分の服の痛みが少ないこともすごくいい点です。

クロスバイクに乗るときは、スーツの時はもちろん、私服でも黒が入っているコーデが多いので自分的には問題ないので、いつも使っています。

クロスバイクWEEKENDBIKESの乗り心地がよくなるカスタム

自分のクロスバイクはあさひサイクルさんで買った_に乗っています。クロスバイクとしては、入門の入門という位置づけなんだと思いますがなんだかんだ楽しめています。カスタムした内容を記事にまとめました。

追記)4年前を迎えたWEEKENDBIKES。関連記事を追加しました。スーツ通勤もしていてその記事はこちら↓

スーツ自転車通勤にも応用できる!クロスバイクおすすめ汗対策5つ道具

P_20160408_070320

グリップの交換

P_20160408_070239

ERGON GP2 バーエンド付グリップ ロング L 4,290円

2週間くらいのって、サドルの硬さとグリップの手にくる振動が気になったのですべて、Amazonで購入して変えました。シンプルな茶色のグリップだったのですが、これは、つかみ方が2通りできてがっしりしているので安心感あります。手に来る振動は、少し良くなったかなという感じです。20分くらいの乗ると、自分は姿勢を変えたくなります。そんな時はブレーキの反応が遅れるので、見通しの良い道を選んで端の方を持って、姿勢を変えます。楽です。

ハンドルを短くカット

ハンドルは、左右各4㎝位、配管を切る工具が100均で、400円位で売っていてそれで切りました。

P_20160415_115850

これです。グリップを食器洗剤を薄めたモノで滑らせて外します。上に刃がついているのでくるくる回してハンドルを切ることができます。切り口が危ないのでやすりで仕上げるといいです。これも100均にあります。

慣れてくると、ハンドル幅が狭いほうが楽な姿勢に感じます。

フロント、リアともにライトは、CAT EYE  です。

夜、日が落ちると。やっぱり地方でも車の通りは少ないのでしょうが、危ないなぁと思うことがあります。

フロントはもちろんですが、リアも点滅でアピールして走ると大分安心です。

親切な車の方は、後ろから追い越す際、大きくよけてくれたりもします。

サドルの交換

P_20160408_070301

セラSMP というサドル 5,280円

P_20160408_070256

股間が圧迫されて痛くならないです。これで、すべてが変わりました。お尻は全然痛くなくなったし、体に来る段差の振動も減りました。すごく快適になりました。

まぁ。買う前は、デザインガチだなぁー、、、とか思いましたが

もう、乗ったら感動しました。

P_20160408_070305

あとサドルの下につけているのは、ワイヤーロックです。あさひサイクルさんで購入したときに2,000円でつけてもらいました。コンパクトでいいです。

まとめ

ライトや鍵は、必需品として買いましたが、正直こまごまかかるなぁという印象でしたが、サドルだけは5千円位でこんなに乗り心地が改善するなんて、という感動がありました。次のクロスバイクを買ったら、最初に変えるとしたらサドルにします。自分は、車に日常的に乗っていると、ついつい回りの車にイライラしたり、わがままに自分の都合だけを思ってしまうことがあります。車が悪いわけではないのでしょうけども、自分はついついなりがちです、、、でも自転車に乗っていると、すれ違う歩行者や、一時停止してくれた車で会釈して、すがすがしい気持ちで乗っている自分がいます。不思議です。今年も、安全運転を心がけて、楽しみたいと思います。

追記)4年目を迎えたWEEKENDBIKESでホイールの交換を検討しました。その記事はこちら↓

WEEKENDBIKESのホイールのカスタムは可能か?

入門クロスバイク2年目!はじめるなら春がおすすめ。

春になったのでクロスバイクを掃除しました。

P_20160408_070136

車での通勤のため、まったく必需品ではなかったのですが。

日ごろの運動不足を解消するきっかけにと思い。最初は休日にのれればと軽い気持ちでした。

近くに「あさひサイクル」さんで購入したのがきっかけです。

ジャイアントとかいいなと思っていったのですが、どうせ乗らなくなるかもしれないし、、、という不安もありました。そこで、あさひサイクルさんをのぞいてい見たら、入門の入門クロスが3万でありました。

WEEKENDBIKESとう商品でした。

いろいろ付属品のかかるようだし、結構これでも楽しめるかなっと買いました。

普通の自転車しか乗ったことがこれまでなかったので、最初は軽くてなれませんでした。

でも、普通の自転車よりずっと軽くこげるし、速いなって感じまいした。

ただ、サドルの硬さ、ハンドルの手にくる衝撃が少し疲れるなぁという印象があったので自転車に乗り始めて2週間くらいで、グリップやサドルをAmazonで買い替えて乗り心地をよくしました。

持ち物や私服も少しずつ、自転車を楽しめるようなカジュアルでアクティブなものに少しだけシフトしました。

乗ってみたら楽しくて、片道8.5kmの通勤に使用したら32分くらいでした。

スーツでの通勤も、ちょっとの工夫で自分は、楽しみながら続けられました。

ただ、雨の日もとなると防水対策の面で、バッグや靴、カッパなんかが必要なるため少しでも雨が降りそうな日は車にして、晴れの日のみというルールで楽しみました。

春に買ったのが良かったです。長く乗れる時期を楽しめるところがスタートなので、天気や予定を見て無理なく続けられてました。

今年も、自分のペースでクロスバイクを楽しみたいと思います。

カスタマイズの内容や、自転車におすすめの持ち物もこれからアップしていきたいと思います。