「クロスバイク」カテゴリーアーカイブ

[2018年度] お尻が痛くないサドルのおすすめセラSMP

クロスバイク愛用中の筆者がえらぶ、お尻がいたくなりにくいサドルをご紹介します。
おもに通勤にクロスバイクを使うなど、日常の利用だけどより快適にしたいと言う方におすすめです。

そして、どうせ買い換えるのだから確実に快適になるのはもちろん

サドルの品質がよくながく使えるモノでコストパフォーマンスとデザイン性の高いものがいいですよね。

実際に、つかってみておすすめするサドルですので、是非参考にしてみてください。 read more

ノースフェイスNPW71530はクロスバイクのお出かけ必需品!

先日天気がよかったので、原野開拓の記事書いている場所へ

クロスバイクでいってきました。

近くには、水辺(潟)があります。アシが生えていて水面が見えにくいですが、、、

距離にして約9km時間にして、寄り道して30分でした。

東北も大分あたたくなりクロスバイクが楽しい季節になりました。

とはいえ、以外と体温調整と服装には気を使います。

今回は通る道には、建物が少なく、向かい風の影響を受けました。

クロスバイクに乗っていると、障害はやはり雨の次は風です。

今回も風は以外に曲者でした。

ウィンドブレーカーが◎

大分あたたくなっていますが、少し日が雲に隠れたときに向かい風強風だと

若干汗をかいている時など、かなり体温を奪われます。

自分は、ノースフェイスのウィンドブレーカーNPW71530を着ています。

いわゆるシャカシャカです。

20代の時は、この類の服を買ったことがありませんでした。

機能性に気付いたころから、ウィンドブレーカーの必要性を痛感する場面が多々 read more

【2018年更新】スーツ自転車通勤にも応用できる!クロスバイクおすすめ汗対策5つ道具

1年を通して自転車通勤をしている経験から、春のクロスバイク通勤を快適にする持ち物を紹介します。

片道8.6kmを32分かけて通勤してます。あさひサイクルで購入したWEEKENDBIKESに乗っています。

当初、クロスバイク通勤をスーツで始めたときに、スーツ自転車通勤は諦めるのをオススメする意見が多数でした。

たしかに、汗、スーツの痛み、雨という問題がありました。

でも雨は諦めるという選択がとれれば、汗とスーツは解決できたという実体験からの記事になります。

スーツ自転車通勤の自分ルール

自転車通勤を続けるコツは、楽しい範囲で無理をしない。準備を怠らないって感じです。まとめると以下のようになります。

・雨が降ったら乗らない
・雪が降ったら乗らない
・暑い日は、朝はゆっくりこぐ
・20分以上の片道は暑くなるから5つ道具をもつ

スーツ自転車通勤の暑さ対策5つ道具

1.着替えのTシャツ

必須ですね、自転車に乗る時はドライフィット系のとにかく風通しがよい下着やTシャツを肌に来ます。

2.モモヒキ

言い方が古風であれですが、、、

いまはスパッツみたいな形状でおしゃれな膝上までのがあります。

スラックスなんかは、汗でへばり付いたり、汗染みになりますし、においの原因になります。

通気性抜群で伸縮性があるのがあるので、それを履くとスラックスやパンツとサドルの摩擦も緩和されます。

お尻が群れてサドルとパンツに摩擦が多いとパンツの痛みも早いしお尻の皮膚もこすれて不快です。

つるつる系の素材だとより、よかったです。

3.フェイスタオル・ハンカチ read more

【2018更新】スタバタンブラー保温力抜群で便利で節約にもなり経済的

コーヒーが好きなのでスタバにも行きます。

あそこは、やっぱいり雰囲気がいいです。

スタバのタンブラーは親戚の叔母様からいただくことがあります。

ハイセンスないただきもので、すごくうれしいです。

タンブラーの中でも保温性のすぐれた金属性のが好きですが、

スタバの金属性のタンブラーを5本使いました。

コーヒーが好きだし、お茶も持ち歩くので、毎日のようにタンブラーを使っていています。

水筒男子なる扱いがあるようですが、正直気にしません。もはや男子ではなくお父さんポジションですので

自販機で小銭を消費するより、飲みたいものを適正価格で持ち歩き飲む方を選びます

そしてクロスバイクに乗るようになって、軽量タンブラーなる存在をネットで拝見し、

スタバのタンブラーにも重さチェックのメスが入りました。自分で図っただけですが、、、

そこで、気づきました。

ちなみに、これがいま使っている、5代目です。

歴代の改良で確実に性能が良くなっています。

まず、軽いです。187g

中身は450mlほど入ります。

保温性は、かなり高いです。朝いれて夕方でも十分温かいです。

最新の軽量タンブラーなるものと比べてもそこまで見劣りしません。

また、飲み口に使われているパーツに小型化と、洗いやすさが進化しています。

スタバでもつかえますし、買うときにはスタバドリンクの無料券もついてきます。

なんだ、十分現役、まだまだお世話になろうと思います。

ちなみに

人は一日2リットルの水分補給をする必要がある read more

【2018年更新】お得な高還元率クレジットカード!毎年15,000円得する方法!

クレジットカードは、25歳までもったことがありませんでした。断然、現金派でした。価値観がかわったとは思っていません。クレジットのデメリットは、

1、使いすぎる危険

2、金額を把握しにくくなる

3、引き落としできない事があるとローンを組めなくなることがある

ただ、クレジットを活用すると以下のようなメリットを作ることができます。

1、ポイントで、お金を得できる

2、付帯電子マネーの活用でATMに行く回数が激減。時間が浮く

3、お財布が軽くなる。

一番は、やっぱり上手に使うと確実のお金が得をします。自分は、毎年15,000得をしています。さもない金額かもしれませんが、もらえるなら自分はもらいたいです。ではまずデメリットの方からですが、

使いすぎる危険

クレジットを使う行為を限定します。基本的に支払いがあったら使う。はなれるまで自分はお勧めしません。まずは、生活にかかる固定費、通信費、電気代、保険の支払い、などを口座振替にする事をお勧めします。

金額を把握しにくくなる

スマホで、クレジット会社にすぐ入れるようアプリ設定をしておくメールで支払い確定のお知らせを受ける。通知がきたら確認を月一回します。引き落としまでに残高を用意する。ただ、1、のところで固定費だけの引き落としがクレジットにかわるだけでは、いつもより支払いが増えることはありません。残高を気にして、入金することは基本ありません。

引き落としできない事があるとローンを組めなくなることがある

残高不足をすると、ローンの審査が不利になります。いまは、銀行でも残高が0になって10万まで銀行で自動で不足分を貸してくれる契約があります。1万円位のマイナスであれば数百の利息ですみます。あとで不足分を入金すればOKです。もちろん常に、残高がまにあっていることがベストですが、万が一の手をうっていて損はないと思います。心配な方は、銀行の窓口に気軽に聞いてみるといいと思います。ちなみに自分はやっています。

以上がデメリットですが、こうなるとよくない。という事を知って利用すれば怖いことはないということだと思います。次にメリットです。

ポイントで、お金を得できる

今は、ポイントカードいろいろあります。自分は、ポイントカードを一切もって歩きません。理由は、めんどくさいのに割に合わないからです。ここで買うと、ポイントがつくからという買い方は商品やサービスの値段がそもそもその店が適正なのかを判断する機会を見失いやすくなると思います。自分はレックスカードというクレジットカードでできるだけ支払いをまとめています。

黒い方のカードです。利用額の1.5%を支払い額から差し引いてくれるというサービスを利用しています。利用額の1,5%は還元されています。クレジットで支払っているモノは、保険料、電気代、ガソリン代、灯油代、通信代、車検、タイヤ購入、ネットでの買い物です。水道代や家賃もできる要件の人は、是非いれるべきだと思います。上記の項目で年間でならすと月10万を超えます。年間135万位の利用額です。利用額の1.5%が還元されすのでやく20,000円還元される計算です。この額にいろんな意見があると思いますが、この利用額は一般的なご夫婦であれば生活費を振り返るとだいたいの方に可能な額だと思っています。じつは、保険料が結構な割合を占めています。定期保険の中には、将来の貯蓄ができる商品があります。それを貯金の変わりにしています。元本割せず、利回りもつくものです。詳しくは長くなるので別記事で書きますが、老後の貯蓄などで定期預金の利息を考えたら、定期保険の利回りとクレカでの支払い時にもポイント還元はかなりお得になります。車検、タイヤ購入は、一時支出にとらえず、2年に一回くるもの、3年~5年で必ずかえるモノとして別預金で定額貯金をしてものから預金を移すことで対応します。ネット購入は基本的に個人でほしいモノなので利用額を決めていて、高額な場合は妻と相談の上、別途工面できる預金があることを前提に買い、預金に入れています。

付帯電子マネーの活用でATMに行く回数が激減。時間が浮く read more

【2018年更新】自転車通勤バックおすすめ!ポータータンカー3WAYブリーフケース

自分は、仕事用のバックにPORTER / 2WAYブリーフケースというものを使っていました。

素材は、ポリエステルオックスというとても丈夫な生地でした。

10年使用しました。ちょっとくたびれたバックの画像ですいません。

仕事の日は、毎日使っていました。とてもタフでした。

下のマチが広がるので、安定感と収納力も以外とあります。

ガシガシ床に置くと、レザーの端の淵が底だけ、7年目くらいにほつれてきました。

買ったお店に修理をお願いしたら、5000円位で、きれいに直ってきました。

それから3年ほど使った画像です。トータル10年モノです。

PORTER に特別な思い入れがあったわけではないですが、1万位のバック買っても、早い段階からボロボロになるのを見たことがあるのでそういった心配が皆無だったなと、年数がたつにつれて愛着がわいてきました。

クロスバイクで通勤を始めたときも、この2WAYをショルダーにして通ってみました。

ブレーキをかけるとバックが前にずれてきて、危なかったです、、、

肩掛けは、重さが偏るため、肩が少し痛いこともありました。

そこで、10年の活躍に感謝しつつ、

PORTER / TANKER 3WAY ブリーフケースを32,940円で購入しました。

素材はナイロンツイルです。軽くて丈夫です。

いろいろ悩みましたが、ビジネスバックっていい値段します。

1、3WAY
2、オンオフ使える
3、10年現役

この条件を優先しました。決め手は、以前の経験で確実に修理できるし、基本構造がとても丈夫だということでした。

こちらです。3WAYには、3サイズのタイプがあるのですが、真ん中のサイズです。

自分は、177㎝ですが、背中に対するバランスが丁度いいです。中が2層に分かれていて2WAYより収納力が高いです。

リュックにするとこんな感じです。

リュックのベルトは、収納できます。

素材はナイロンツイルは、摩擦が少ないのでスーツやYシャツに触れる部分の服の痛みが少ないこともすごくいい点です。

クロスバイクに乗るときは、スーツの時はもちろん、私服でも黒が入っているコーデが多いので自分的には問題ないので、いつも使っています。

【2018年更新】クロスバイクWEEKENDBIKESの乗り心地がよくなるカスタム

自分のクロスバイクはあさひサイクルさんで買ったWEEKENDBIKESに乗っています。

クロスバイクとしては、入門の入門という位置づけなんだと思いますがなんだかんだ楽しめています。

カスタムした内容を記事にまとめました。

追記)スーツでクロスバイク通勤もしていてその記事はこちら↓

スーツ自転車通勤にも応用できる!クロスバイクおすすめ汗対策5つ道具

グリップの交換

ERGON GP2 バーエンド付グリップ ロング L 4,290円

2週間くらいのって、サドルの硬さとグリップの手にくる振動が気になったのですべて、Amazonで購入して変えました。

シンプルな茶色のグリップだったのですが、これは、つかみ方が2通りできてがっしりしているので安心感あります。

手に来る振動は、少し良くなったかなという感じです。20分くらいの乗ると、自分は姿勢を変えたくなります。

そんな時はブレーキの反応が遅れるので、見通しの良い道を選んで端の方を持って、姿勢を変えます。

かなり楽になりますよ!

ハンドルを短くカット

ハンドルは、左右各4㎝位、配管を切る工具が100均で、400円位で売っていてそれで切りました。

これです。グリップを食器洗剤を薄めたモノで滑らせて外します。

上に刃がついているのでくるくる回してハンドルを切ることができます。

切り口が危ないのでやすりで仕上げるといいです。

これも100均にあります。

慣れてくると、ハンドル幅が狭いほうが楽な姿勢に感じます。

フロント、リアともにライトは、CAT EYE  です。

夜、日が落ちると。やっぱり地方でも車の通りは少ないのでしょうが、危ないなぁと思うことがあります。

フロントはもちろんですが、リアも点滅でアピールして走ると大分安心です。

親切な車の方は、後ろから追い越す際、大きくよけてくれたりもします。

サドルの交換

セラSMP というサドル 5,280円

股間が圧迫されて痛くならないです。これで、すべてが変わりました。お尻は全然痛くなくなったし、体に来る段差の振動も減りました。すごく快適になりました。

まぁ。買う前は、

「デザインガチだなぁー、、、」

とか思いましたが

もう、乗ったら感動しました。

2018年追記)正直この記事書いてから品薄になってましたが、最近また入荷してますよ!お早めに!!

[2018年度] お尻が痛くないサドルのおすすめセラSMP

ワイヤーロックは、あさひサイクル純正オプションが◎

あとサドルの下につけているのは、ワイヤーロックです。

あさひサイクルさんで購入したときに2,000円でつけてもらいました。

軽くて、コンパクトで使いやすいです。

サドルに直接つけられるので便利ですね。

まとめ

ライトや鍵は、必需品として買いましたが、正直こまごまかかるなぁという印象でした。

でも、サドルだけは5千円位でこんなに乗り心地が改善するなんて、という感動がありました!

次のクロスバイクを買ったら、最初に変えるとしたらサドルにします

自分は、車に日常的に乗っていると、ついつい回りの車にイライラしたり、わがままに自分の都合だけを思ってしまうことがあります。

車が悪いわけではないのでしょうけども、自分はついついなりがちです、、、でも自転車に乗っていると、すれ違う歩行者や、一時停止してくれた車で会釈して、すがすがしい気持ちで乗っている自分がいます。

不思議です。今年も、安全運転を心がけて、楽しみたいと思います。

追記)4年目を迎えたWEEKENDBIKESでホイールの交換を検討しました。その記事はこちら↓

WEEKENDBIKESのホイールのカスタムは可能か? read more

【2018年更新】入門クロスバイク2年目!はじめるなら春がおすすめ。

春になったのでクロスバイクを掃除しました。

車での通勤のため、まったく必需品ではなかったのですが。

日ごろの運動不足を解消するきっかけにと思い。最初は休日にのれればと軽い気持ちでした。

近くに「あさひサイクル」さんで購入したのがきっかけです。

ジャイアントとかいいなと思っていったのですが、どうせ乗らなくなるかもしれないし、、、という不安もありました。そこで、あさひサイクルさんをのぞいてい見たら、入門の入門クロスが3万でありました。

WEEKENDBIKESとう商品でした。

いろいろ付属品のかかるようだし、結構これでも楽しめるかなっと買いました。

普通の自転車しか乗ったことがこれまでなかったので、最初は軽くてなれませんでした。

でも、普通の自転車よりずっと軽くこげるし、速いなって感じまいした。

ただ、サドルの硬さ、ハンドルの手にくる衝撃が少し疲れるなぁという印象があったので自転車に乗り始めて2週間くらいで、グリップやサドルをAmazonで買い替えて乗り心地をよくしました。

持ち物や私服も少しずつ、自転車を楽しめるようなカジュアルでアクティブなものに少しだけシフトしました。

乗ってみたら楽しくて、片道8.5kmの通勤に使用したら32分くらいでした。

スーツでの通勤も、ちょっとの工夫で自分は、楽しみながら続けられました。

ただ、雨の日もとなると防水対策の面で、バッグや靴、カッパなんかが必要なるため少しでも雨が降りそうな日は車にして、晴れの日のみというルールで楽しみました。

春に買ったのが良かったです。長く乗れる時期を楽しめるところがスタートなので、天気や予定を見て無理なく続けられてました。

今年も、自分のペースでクロスバイクを楽しみたいと思います。

カスタマイズの内容や、自転車におすすめの持ち物もこれからアップしていきたいと思います。