「持ち物」カテゴリーアーカイブ

歩きやすいビジネスシューズ。甲高幅広にはREGALがいい!

甲高幅広な足の方、日本には多いですよね。

自分もその一人、

甲高幅広

ビジネスシューズなんかは、しゅっとしたのばっかりです。

先があまりまくりです。

幅の広いモノもありますが、なんかこう

デザインも少なくて選びにくい、、、

甲高幅広だと甲でホールドされるので以外と先があまってても

平気だったりするんですよね。

だいたい2万円前後の本革をいくつかこれまで履きましたが、

自分が、履き心地でしっくりきたのが

10年ほど履いているREGALです。

実店舗がある強み①試着

試着ができるのは、安心です。

地方にも店舗がるのは助かります。

同じメーカーでもデザインが違うとサイズ変わります。

実際デザインで0.5㎝変えています。

自分は、スニーカーより1㎝~1.5㎝サイズを落として履きます。

最初は、ジャストでしゃがむのがきついくらいを選びます。

だんだんとなじみます。

なじむと、同じ靴を履き続けると朝一で靴が緩んでいるのわかります。

今は、3足をローテーションしています。

実店舗がある強み②修理ができる

3年目にかかとの減りがきになって修理した時は、ソール交換が5000円~6000円位。

交換時期を逃し4年だった時は、中敷までいってしまい、中敷きとソールで15,000円位

でした。1週間位で直ります。

中敷きまで交換した時は、靴買える?!

と思いましたが、直したらピカピカで戻ってきました。

愛着もわきます。

修理してよかったなと思いました。

耐久性◎だからコスパ◎

3足ローテといっても、買い足し時期もあるので頻度が高かった2足時代もありました。

それでも平均8年くらいはバリバリだなって感じです。

一回メンテって感じでしょうか。

ちなみに4足ありますが、3足がレギュラーで1足はだいぶご年齢のため、たまにといった感じです。

修理はソールが5千円位。中敷きも貼りなおすと1万5千位でした。

新しいの買えるじゃんとおもましたが、、、

微妙に買えません。

これまで、3回修理に出しています。

月25日を3足あると1足8年くらいは履ける感じです。

とても丈夫な皮なので、破けたりみすぼらしい姿になることは今までありません。

最近は、安価なモノを履く方もいらっしゃいますが、やはり1年くらいで

シワから破けたり、味がでるのでなはなく劣化していく感じがします。

それでも7~8千円とかするようなので。

最初は、大変ですが、2万円買って、一度修理して8年履いた方が、快適でコスパも良いのでは

と思っています。

そして、ビジネスにおいても3足くらいちゃんとしたビジネスシューズを

回している人と、安価な1足履きつぶしだと、印象も違います。

どちらがいいかは明らかです。

取引先の方も何度か会うと、どちらのタイプかすぐにわかります。

オーソドックスなデザインが豊富

 

こちらは、ゴアテックスタイプの防水タイプ。

雪でもバリバリいけます。まったくしみないタフなヤツ。

豪雪時、連投してもらいます。2年目選手。

 

こちらは、もっともスタンダートはタイプ。

特に茶色は、褒めていただくことが多いです。

3~4年選手。出番も多いのもありますが、茶色は色落ちが目立つが△

黒も持ってます。最初に買うならこれが無難です。

 

こちらは、ちょっとデザインあり。

2足目に買いやすいでしょうか。

これ4、5年選手です。

どれも、スタンダードなタイプです。REGALでも最も、リーズナブルな価格設定タイプです。

どれも2万ちょっとでした。

甲高幅広でもシュッとしたビジネスシューズをお探しなら是非。

 

iPhone SE レビュー。ミニマリストでいくなら4インチおすすめ!

2017年はスマホ業界は収穫時期にはいるとか、記事になってましたね。

コンテンツも充実してきていて便利を体感できる時期に本格的に入るんでしょうか。

格安SIMでいろいろ試行錯誤した自分としても思うのが、端末の性能、種類、価格の充実があり、

それぞれの感じる利便性を適正な価格で手に入れやすくなってると感じます。

自分はASUSのZenfoneMAXを使っていましたが

物欲にまけて、、、苦笑

iPhone SEを購入しました。軽さを選びました!

追記)さらにMac book pro2017を購入しました↓

Appleの整備品を購入してみた。ミニマリスト的MacBook ProとiPhone seの組合せで快適になる。

ZenfoneMAXはサブで使っています。いやいまでも自宅でこちらを使うので触っている時間はZenfoneMAXが完全に多い

ですが、どうしても5.5インチ200gという重さは、スーツのポケットに入れていて、少し自分には大きく重いと感じました。

それでも、動作性能や電池の持ちは素晴らしく、自宅で使用する上では、ZenfoneMAX最高です。

いや、SE値段も下がるし、、、物欲に勝てませんでした苦笑。

比較すると大分違います。サイズ感

どんなポケットにも入る

4インチ112g

この数字以上に

どんなポケットにもムリなく入るという外出時の便利さがあります。

スーツなんかの内ポケットでも、ラクに入れられて何より軽い。

SEは電池持ちは、出先でちょろっとライン、ニュース確認位なら、2日に1回の充電するペースです。

外出先でスマホはラインで連絡する時ぐらいでほぼいじらないので小さいのは正義です。

自宅でZenfoneMAXガッツリいじりますが、、、

やっぱり画面が小さいデメリットも、、、

SE1台持ちは5インチをしってしまった人には、つらいと思います。これ断言できますね。

小さくて見にくくて、絶対困る。5インチ以上になれたら、とっても小さく感じます!

あ、それでも出先で確認程度なら4インチ、大画面はサブ機で使い分ける人には最高かと。

正規レザーケース

これ、いいです。質感、フィット感いうことなし。

ただ5千円位するんで、ちょっと高いなって感じます。

買って2日でわが子に引っかかれてリンゴの下になかなかな爪痕ついてますけど苦笑。

画面はガラスフィルム。これ操作感が落ちなくていいです。2枚でお得。

以前割れたことがあったので、2枚入りにしました。フィルムとケースつけるとこんな感じです。

ガラスケース2枚入りはこちらにしました。

手ぶらでお出かけは最高

財布、スマホ、鍵があれば貴重品はOKな人なので。

全部、ポケットに収まりやすいのでどんな服の時でも気にせず手ぶらで出かけられます。

ヘインズのジャパンフィットは1枚でも着れてコスパもいい!

無地のTシャツを着ることが多い自分は、これまでもきにしてきたのは

「サイズ感」と「質感」

これにコスパがついてくればいうことないですね。

ユナイテッドアローズのTシャツは無地のVネックが厚みあってサイズのフィットしていてすごくよかったんですが

何枚も買おう思うとそれなりにいいお値段です。

なにより、気軽に着たいお父さん事情を考慮して候補にあがったのが

「ヘインズのジャパンフィット」です。

というのも、頭にふと浮かんだのは、白いTシャツをいつもタイトにシンプルに着ている歌舞伎の海老蔵さん

調べるとヘインズのようでした。他にもヘインズ愛好者は結構いるようです。

ただ、自分はVネック、黒がコーデしやすのでそれは自分流で。

2枚セットで2千台の破格。Amazonだとそれよりやすいことも

最後に一番悩むのがサイズですが、

サイズは、177cmで68kgで「Sサイズ」にしました。

結果はジャストサイズです。洗ってもほぼ伸び縮みがしませんでした。

透けない、ほどよく厚みのある質感で1枚で着るつもりならお勧めです。

届いた感じはこんな感じです。

P_20160726_201620

なんか、無駄がなくて個人的な好きな感じです。

まあ、開けた使うんであんまり関係ないですが、、、

ということで、vネックでシンプルなTシャツ普段使いにという方、お勧めです。

KIDSニューバランス996はこの上なくかわいい!

かなり久しぶりの記事になります。

タイトルからして親ばかを発揮してしまいそうですが、、、

別記事で、ニューバランスを愛用している事は書いています。自分は574のグレー

甲高、幅広な自分にはピッタリです。まさに雲を歩くような魔法の靴だと思います。

わが子にもと思って、4足目の靴の買い替えのタイミングでに初のニューバランスデビューをしてみました。

P_20160724_094944_LL

996シリーズです。ってなにシリーズのないような気がしますが、、、

ベビー用品店で2足目はかったんですが、お買い得な分作りが薄いのと一番の難点は

履かせにくい点でした。その点は、初代のIFMEも工夫されていて履かせやすい構造でしたが

ニューバランスもばっちり履かせやすい作りでした。

わが子は1歳9か月で4足目の15cmです。

実際にガンガン歩くようになったのは2足目くらいからです。

ペースでいうと3カ月くらいでサイズアップしているペースです。

普通のよりちょっとお値段しますが、一度は履かせてみたかったので今回は買ってよかったかなと思います。

P_20160724_100232

子供の成長には日々驚かされます。

10年の付き合いになるイルビゾンテの財布

もう10年ほどの付き合いになるブランド、イルビゾンテの財布について書こうと思います。バッファローのロゴが特徴的です。力強い、ロゴですが、かわいいシンプルなデザインで、発色のきれいないろんな皮色が今はあるので、女性も多く使用されています。イタリアで生まれた、ブランドで職人の手作りのナチュラルな雰囲気がいいです。使うほどに、風合いの変化を楽しむような革です。お札の規格が、海外使用なのか、日本札だと気持ち小さめです。その分、財布が少しタイトなデザインが多いので好みです。小さめといってもお札は、折れたりはしないでちゃんと入ります。

10年使用したイルビ

これが10年の付き合いになる財布です。7年間毎日のようにつかっていました。今は、妻の食費財布として活躍しています。少し大きめの二つ折りのデザインに一目ぼれして、セレクトショップで見つけて買いました。3万くらいだったと思います。デザインがシンプルで手触りがよくて好きになりました。

P_20160426_102003

当時、デニムパンツの後ろのポケットにいれることがおおかったので、7年で、ステッチが大分すり減ってしまいました。それでも革が剥がれたり、はなかったです。最初は、皮に光沢はほとんどなかったと記憶していますが、写真の通りかなり艶がでてきました。かれこれ10年になります。

3年前のイルビ

3年ほど前に長財布を買いました。4万しないくらいだったと思います。今は、クロスバイク用に小さい財布も使っているので、これは大事な時用につかっているのでほとんど痛んでません。使用頻度は少ないですが、こちらもお気に入りです。止める部分が、写真のとおり、皮の上から押すので留め具の形がボコッとしてきます。

P_20160426_102137

札入れは2つに分かれてます。

P_20160426_102228 (1)

この状態で、3つ折りの真ん中のカード入れからカード出せます。なので、二つ折りの状態でほとんどの支払いが済むことが多いです。

P_20160426_102218 (1)

このとおり、カード類が3つ折りになっています。

P_20160426_102155 (1)

比較してみる

比べるとこんな感じです。10年目は大分お疲れですが、愛着あります。ステッチが白と黒という違いもありますね。

P_20160426_102328 (1)

P_20160426_102324 (1)

ドメジャーなブランド財布、以外でお探し方、シンプルで、カジュアルにもビジネスにも合わせたい方で、皮の風合いとこなれる感じを楽しめる方にはぜひおすすめです。20代から30代の10年間ってファッションの変化も大きいですし、価値観とかも変わったり、成長したります「それでも、買い替える時にやっぱりイルビゾンテがいいなぁ」と素直に思えました。そんな、いろんなスタイルの幅の受け入れる広さも自分がイルビゾンテに引かれる理由だと思います。