OCNでスマホ代を半額以下に!ドコモから夫婦で乗り換える方法

妻のお姉さん夫婦からスマホの乗り換えの相談をうけていました。先日、乗り換えを行いました。ドコモで6,000~7,000円払っていたスマホ料金を1,728円にするというモノです。1台月5,000円位安くなるので、2台で月10,000円位安くなります。年間で120,000の節約になります。のちのちのスマホの購入代金を考慮しても、年間で90,000円の節約効果があります。ご夫婦で、ドコモ、2年縛りの解約月、残債なし、スマホがXperiaという機種で現役で使えるとのこと条件が揃いすぎています、、、今回、変更にかかる費用は2台で648円でした。Amazonでocnの音声Simはセールで324円!公式サイトでは3000円ですからお得です。スマホの契約会社や機種、SIMフリースマホを購入する時などで細かく注意点が変わります。今回はドコモのXperiaから乗り換えるケースとして流れをまとめておきます。

条件1、ご夫婦でドコモ

条件2、残債なし

条件3、スマホがOCNの対応機種

条件4、解約月での手続き

の条件で行っています。これに条件がすべて重複するとだいたい同じ流れでできると思いますが、あくまで自己責任でお願いします。以下がおおまかな手続きの流れです。

Amazonで音声Simを2枚注文

今回はセールで格安324円×2枚で648円、条件がいいのでこれだけでできました。

Googleメールを作っておく

ドコモのメールが使えなくなるのでフリーメールを使うことにします。GoogleメールやYahooメールなど、なければ1つ作っておくといいです。ドコモのメールでしかつながりがない人にはこのメールアドレスをこの時点でお知らせしておくといいですクラウドデータと言われる、googleドライブ、ドロップボックス、などはWifi時のみ接続の設定にしておくとよいです。同じ端末なので今回がラインに移動作業は必要がありません。そのまま使えます。

OCNから届いたら、ネット申し込み

音声SIMパッケージだけが届きます。コードが書いてあるだけでSIMは入っていません。この作業は2時間位みて、休みの日にやった方がいいです。日中にやることをおすすめ、万が一わからなくでもOCNに電話で聞くことができます。申し込みの情報はPDFで保存してください。プリントだとより安心です。

後日Simが郵送される

SIMが郵送されます。

ドコモに電話でMNPするための予約番号を聞く

予約番号を2週間有効です。先に電話でもらっておきます

ネットで開設手続き

これも休みの日にやるようにしてください。15:00前までに手続きを完了しておくと、当日中に開通できると思います。保管しておいたPDFかプリントした保管書類とSIMと同封された書類で手続きします。手続きは30分ほどですがこの手続きが終わると2時間はスマホが使えなくなります。今回は、前日の18:00から手続きを始めたので、翌日の10:30にはドコモが使えなくなり差し替えました。

スマホにOCNのSIMを入れる

まっている間に、SIMを入れ替えます。保管書類を使用してAPNの設定を行います。OCNのサイトに操作方法がのっています。12時には開通しました。

切り替え完了

これで無事、通常操作が可能になります。後日、OCNアプリ、050アプリ、を入れるといいです。