iPhone SEが絶対にキズ付かない純正ケース

iPhone SEが純正レザーケースでキズなし運用中

iPhone SEを現在も愛用中の自分ですが、このブログでも紹介している格安スマホコンサルの作業をしていたら、iPhone SEが今はとってもお買い得の買える事になっていたので、書くことにしました。iPhone SEは4インチのサイズ感がフィットする人には替えのきない一品ではないでしょうか。自分も割と手が小さいほうでして4インチは使いやすいです。長時間の作業は目が疲れるのでタブレットやパソコンで行いますが、出先でスマホを使っている時はiPhone SEでよかったなと思います。ポケットの収まりがよく純正のレザーケースを付けているんですが、手にフィットして滑らないし、質感もとてもいいです。スマホをフルカバーしてくれているのでスマホは無傷でした。画面には、ガラスフィルムを貼ってます。

これがあれば無傷でiPhone SEを快適に使えます。レザーにリンゴの型押しがされていて、ケースとしてはいい値段しますがPUケースの黄ばみや、プラスチック製の小傷が気になるという人には満足のいくケースだと思います。ブラウンもおしゃれです。

OCNモバイルONEのiPhoneの取り扱いが開始

見つけたとってもお得なiPhone SEは、OCNモバイルONEの格安シムとセットも商品。MNPでも新規でも購入可能です。格安シムを検討している人には、とてもお買い得な商品です。スペック以上に電池持ちもよく、1日~2日に1回充電が自分のペースです。操作もサクサクで、iPhoneは動作が安定していると感じます。こちらはSIMフリーの海外版となっています。

大きい画面がいいという方にはこちら

iPhone 6Sですね、こちらもかなり安くなっています。ウーン、iPhone SEに不満がないだけにあれですが、iPhone 6Sもいいなぁ、と自分も惹かれています。最新のスマホもいいですが、このあたりのスペックで必要十分な快適スマホで維持費も下げられるのは賢い買い物かと思います。どちらもすぐになくなってしまいそうです、ご検討の方はお早めに。

格安SIMコンサルタントはじめました。

このたび、格安シムのコンサルタントをはじめました。

興味はあるけど、わからないから誰かに教えてほしい。

という要望に応えたいと思っています。

BASEのショップリンクからまずはメール連絡ください。

秋田の方であれば対面設定もいたします。その他の方は、ラインでの設定サポートをします。

時間延長での追加料金はありません。

ラインでの質問等は何度でのどうぞ。

格安SIM歴は、5年ほどになります。

ちなみにわが家では、2台のスマホとインターネット光を使用していますが、格安SIMを利用しているため全部で7,000円位です。スマホの通話料が一部有料のため、変動部分があるのですが、大きくはかわりません。

わが家の安い通信費

夫のスマホ        1,512

妻のスマホ        1,512

インターネット光 3,888

通信費合計      6,912

です。これに有料通話代がかかれば加算という形。

戸建ての方が同じようにするなら、インターネット光が5,508円になるので合計で8,532円になります。

格安SIMとは

MVNOという会社が販売しているスマホ用に通信サービスを安く使える通信商品のことなります。docomo、auなどから開いている通信網を借りているため、通信エリアも同じです。そんな格安SIMの業者が多種多様、選ぶのも一苦労。私がもうずーと使っているOCNはおすすめです。

OCNモバイルONEのいいのところ

格安SIMに対応しているスマホのセット商品があるのではじめやすいです。

とくにこだわりのない方にはこちらをおすすめしています。

端末とセットでMNPがしやすいのが良いです。



 

一人で小屋のDIY完成間近!

自分が思った以上のブログを見ていただくことが増えうれしく思っていましたが、久しく更新できず。更新すべきでない環境とも感じる状況でもありましたが書くことが楽しい、見てもらえることがうれしいと改めでブログの楽しさを感じました。自分にはブログを書くことが大切な事だと感じたので、時間を作って少しずつでも書いていこうと思います。

引き続き、原野の開拓では順調に畑もしていて、姉夫婦も自宅に家庭菜園をしていたり、ふと土いじりをする事や自然で遊ぶことを意識する様になったら回りの人も何かしら土の触る趣味をもっていたり興味があることに気付きました。

そういったことに気軽にトライできるのも地方で暮らすいい所と感じました。頭で想像するより、自然の中で過ごしたり土に触れる事はエネルギーをもらえるんだと実感をした年でもありました。

特に、じいじのDIYの小屋企画だけは自分のブログがおいて行かれる位に今年順調に進んでいました。実はずいぶん前に壁が完成しています。ほぼ外観は仕上がった感があります。

ここまで、完成度が高いとは身内は驚きです。基礎を「エイヤっ」て笑。水平器も忘れてスマホアプリで水平をなんとくとったのがスタートとはとても思えない、笑。機材に持ち運びや、行ったときの少し手伝いはしましたが、ほぼ一人で作っているのがさらにすごいです。

じいじが、全部直してくれたようです。

一番右の板は仮です。小さなデッキスペースが隠れています。

なかなか、天気にめぐまれい事もあって、この原野でゆっくりBBQ的な事ができていません。わが子も3歳になりじいじの小屋と認識していて、楽しみにしているようです。

 

 

シャチハタのフタが邪魔ならワンタッチキャップレス9

自分は、3年ほど前からワンタッチ式のシャチハタキャップレス9をずっと使っていました。押す機会の多い仕事の方にはほんとおすすめ。フタとなくす心配がないのがいいです。

 

押印時に、自動で開閉してくれるので、フタがないけど乾燥もしないという感じです。

一般のモノより少しだけ太いでしょうか。ペンケースに入れて持ち運んでいますがインク漏れをしたことはないです。印面にインクを塗布してインク補充するタイプなのも、インク漏れしくいのだと思います。

あと、押印字に少し「カッシャン」という蓋が開いてからスタンプされるので力がいります。

インク補充は、フタと外して、印面にインクを付けて乾かす感じです。

母がほしいということだったのでいつもの、Amazonで注文することに

備考で名前や字体を入力と、、、ふむふむ

「お買い上げありがとうございました。」

あ、、

入力してないのに、確定してしまった。

ちょっと焦るもよく読むと、入力しない場合はAmazonの購入者情報からの作成になるとのこと

親子ですからね、苗字同じ、結果オーライ汗

2、3日で東北地方でも届きました。

Amazonとシャチハタ9の組み合わせが便利でびっくりです。

珍しい苗字の方やワンタッチが欲しい方は使わない手はない商品かと思います。

 

 

3万円のノートパソコンVivobook1年使用した感想

どこでも手軽に使えるASUS E200HA

ASUS E200HAを使用して1年が過ぎます。ブログはすべてこのPCから書いています。ネットしたり、ユーチューブ見たりちょっと家計簿をKingsoftで整理したり。もう一台、ハンディカムで取った動画を編集する様のPCがありますCorei5のメメモリ8Gですが、15.4インチと大きいのとHDDの音が気になる、初期動作が遅い、バッテリーの持ちが悪いということで、こちらのASUS E200HAのほうが断然使用頻度が高くなっています。デスクでも、ダイニングテーブルでも、ソファでくつろぎながらでも使えるのがすごくいいです。カフェなどでも使用するのも快適でした。

一年使ってわかったデメリット

デメリットも出てきました。保存容量が小さくて狭くなってきた。なにも入れるつもりないですがそれでも徐々に余裕がない状態に。。あとブログはワードプレスを使用していますが、画像編集がもたつきます。一枚の画像を回転させるだけで結構またされる感が。。。まぁ3万円だからね。徐々に、小さいメインPCでやりたい事が増え、具体的になったとも言えます。自分の場合。

不具合は徐々に改善

タッチパネルのスクロールが無効になる不具合

値段より十分な価値もありますよ。一年使ってもバッテリーの減りはそんなに気になりません。今の全然大丈夫です。たまに、なんのきっかけでなるのかわかりませんんが、タッチパネルの操作だけがスクロール機能を失うこと。ポイントは動くのに二本指のスクロールがいかない。これは、対処法は実にシンプル。再起動でOKです。手間ですけどね。ただ、再起動後に繰り返しタッチパネルが反応しなくなることはないです。ほんとたまに起動直後になる感じです。

スリープ画面でのフリーズ

スクロールの不具合と別にあるのが、スリープからの再操作でもフリーズの減少がありました。スリープ画面でのフリーズも強制終了からの再起動で復活させていました。

半年前から不具合はなくなる。

ある時を境に2つの不具合はまったくでなくなりました。おそらくシステムのバージョン更新のタイミングだと思います。かれこれ半年は、タッチパネルとスリープの不具合はないです。というか不具合事態他に起きていないです。

スリープからの操作ができれば手軽なのでこのトラブルが改善されてのは大きいです。1年使ってみて思うのは、タイピングしやすいと思います。

自分は仕事がらウインドウズのノートPCやデスクトップPCを使いますが、ASUS E200HAのキーボードは、打感が深すぎる事もないし、1年つかってもキーボードがへたる感じもないです。とはいえ、処理性能や保存容量の狭さを考えるとメインとしては将来的に無理があります。自分は13インチ位があっているようなのでその辺でメインになるモノも時期をみて検討していきたいと思います。もちろん手軽に使えるASUS E200HAにはサブ機として活躍してもらうことになる事と思います。